大人ニキビが繰り返すのはなぜ?厄介な5つの原因&改善方法

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-03-20 06:02
投稿日:2020-03-20 06:00
 学生の頃からニキビに悩んでいる人は、「大人になったら治る」と思っていた人も多いでしょう。確かに、思春期ニキビは、本来であれば年齢とともに改善されることが多いです。しかし、違う原因から大人ニキビができてしまう人が少なくありません。今回は、そんな大人ニキビの原因や改善方法をお伝えします!

繰り返しできる大人ニキビのおもな5つの原因

生活習慣の乱れが原因になっていることも(写真:iStock)
生活習慣の乱れが原因になっていることも (写真:iStock)

 ニキビというと思春期をイメージしがちですが、大人になってもニキビトラブルで悩んでいる人は少なくありません。そもそも、なぜニキビが繰り返しできてしまうのか、その原因をご紹介します。

1. 毛穴の詰まり

 私たちの肌は、およそ28日周期で生まれ変わっています。これを「ターンオーバー」と呼びますが、ターンオーバーのおかげで古い角質は自然と剥がれ、綺麗な肌を保つことができるのです。

 しかし、ホルモンバランスの乱れや生活習慣など、何らかの原因でターンオーバーが正常に働かなくなり、汗や皮脂が毛穴に詰まってニキビができやすくなってしまいます。

2. アクネ菌の繁殖

「ニキビができやすい」と感じている人は、清潔な肌を心がけているでしょうか? メイク汚れや皮脂汚れなどの汚れが肌に残ってしまうとニキビの原因菌である「アクネ菌」が繁殖しやすくなり、ニキビができやすくなってしまいます。

 また、上記でご紹介した「毛穴詰まり」を起こしている人も、同じくアクネ菌が繁殖しやすい肌環境にあるため、ニキビトラブルに悩まされがちです。

3. 必要以上の皮脂分泌

 繰り返しニキビができる人の中には、肌がベタつきやすい「脂性肌」だと自覚している人も多いはず。実は、必要以上に皮脂分泌が起こっている場合にも、ニキビはできやすくなります。

 思春期ニキビは男性ホルモンが増えることで皮脂分泌が活発になると言われていますが、大人ニキビの場合にはホルモンバランスや食事、ストレスなどが影響して皮脂分泌が活発になってしまうことが多いようです。

4. 肌が敏感な状態になっている

 ニキビに悩んでいる人の中には、肌全体が刺激に敏感な状態の人も多いでしょう。その大きな原因は、「肌の乾燥」です。保湿不足により肌のバリア機能が衰え、外的刺激に弱い肌になっているのです。

 また、「肌表面はベタついていても、内側は水分不足でカラカラ」という、インナードライ肌になっている人も多いようです。

5. 生活習慣が乱れている

 大人ニキビは、生活習慣の乱れが原因となっていることも少なくありません。ストレスからホルモンバランスが崩れてしまい、ターンオーバーの乱れを引き起こすことも。

 何をしても治らない大人ニキビの場合には、生活習慣全体を見直す必要があるかもしれません。

原因別! 大人ニキビを改善する方法!

まずは毛穴に詰まっている汚れを落とすところから(写真:iStock)
まずは毛穴に詰まっている汚れを落とすところから (写真:iStock)

 ニキビができていると、メイクをするのも億劫になりますよね。コンシーラーで、一生懸命ニキビを隠そうと努力している人もいるでしょう。

 しかし、ニキビは隠すのではなく根本的に改善していくことが大切。そこで、原因別、大人ニキビを改善する方法をお伝えします。

1. 毛穴詰まりは、汚れを落とす

 毛穴詰まりを起こしている人は、まずは毛穴に詰まっている汚れをしっかりと落とすことから始めましょう。

 いつものスキンケアにピーリングなどの毛穴詰まりを解消してくれるアイテムなどを用いて、毛穴をすっきりさせましょう。ただし、少なからず肌に刺激となるため、使用方法をきちんと守って使うことが肝心です。

2. アクネ菌は洗顔で解消

 アクネ菌の繁殖により大人ニキビができがちな人は、アクネ菌対策をしていくケアが必要です。とはいえ、「清潔にしなければ」と1日に何度も洗顔をするのは逆効果。朝、晩の2回で十分です。

 また、洗浄力の強すぎる洗顔料は乾燥を引き起こして、逆に皮脂分泌を活発にしてしまう可能性があるため要注意。ニキビケア製品や敏感肌用製品など、肌に優しいアイテムを使用することをおすすめします。

3. 皮脂分泌が多い人は洗顔と保湿ケア

 日頃から「肌が脂っぽい」と感じている人は、さっぱりとしたスキンケアアイテムを用いている場合が多いはず。しかしこれでは、逆に肌内部で乾燥が進んでしまい、肌を守ろうと皮脂の分泌が過剰になる可能性があります。

 基礎的なことではありますが、化粧水でしっかり水分を補給&油分が少なめのクリームなどで保湿するケアを見直しましょう。

4. 肌が敏感な状態の時は保湿ケアが必須

 肌の状態が「不安定」だと感じている人は、敏感肌に傾いている可能性があります。

 肌が敏感な時には、何よりも保湿ケアが必須。保湿力が高く、尚且つ肌に優しいセラミド、ヒアルロン酸などが含まれたアイテムを用いることがおすすめです。

5. 生活習慣の乱れは一つずつ改善する

 健康な肌を作るためには、栄養バランスの取れた食事、肌を再生させるための睡眠時間、適度な運動が欠かせません。ストレスもニキビ原因の一つですから、上手に発散させる方法を見つけましょう。

 生活習慣全てを一度に改善していくのはなかなか難しいことですが、まずはできることから整えていくことが大切です。

しつこく繰り返す大人ニキビは正しいケアで改善しよう!

自分に合ったスキンケアで早めに改善!(写真:iStock)
自分に合ったスキンケアで早めに改善! (写真:iStock)

 大人ニキビに悩まされている人は、決して少なくありません。でも、「肌質だから、もう治らない」と諦めずに、ケアを続けることが大切ですよ。

 ニキビは原因に合った改善方法を取り入れることができれば、改善を目指せます。今回ご紹介した方法を参考にして、まずは自分のニキビの原因を探ることから始めてくださいね。

ビューティー 新着一覧


話題の「ZARA」で! “香り×彼の記憶に残るメイク”3パターン
 インパクトのあるデートをサプライズしにくい昨今は、ちょっとした工夫で男性の記憶に残る演出を試すのも、恋愛におけるおすす...
パサパサ髪の原因は紫外線!? おすすめUV対策&ヘアケア方法
 肌のUV対策はしっかりしていても、髪のUV対策をしていない人は多いですよね。でも実は、パサパサで傷んだ髪になる原因とし...
正しい湯シャンのやり方♡ メリット&デメリットや疑問を解説
 タモリさんや福山雅治さんなどの芸能人が行っていることでも話題の「湯シャン」。ナチュラル志向の人の間で、広がりを見せてい...
お泊まりでも可愛い“すっぴん風メイク”のやり方&カバーテク
  彼の家にお泊まりをする日、「どうしてもすっぴんを見られたくない!」と思う人は多いはず。そんな時は、バレずに可愛く見え...
キュートな魅力♡ “フレッシュタイプ”の顔の特徴&メイク方法
 クール系やエレガント系、フェミニン系など、顔型診断では女性の顔を8タイプに分類します。その中でも、顔立ちは幼い顔立ちで...
親近感&血色感がポイント♪ アラフォー世代の可愛げメイク術
 アラフォーになっても20代のメイクのままの人、シミやシワを隠しすぎて濃いメイクになっている人は、意外と多いのではないで...
大人可愛い“くびれヘア”♡ 長さ別巻き方&おすすめスタイル
 今、人気急上昇の大人可愛いヘアスタイルといえば「くびれヘア」ですよね♡ 首回りがすっきりと見えて小顔効果もあるので、顔...
マグネットつけまつ毛でぱっちり目に♡ 選び方&使い方のコツ
「マグネットつけまつ毛」って、ご存知ですか? その名の通り、つけまつ毛に磁石がついていて、自分のまつ毛を上下から挟んだり...
旬のシャーベットカラーが可愛い♡ 色別おすすめメイク方法
 毎日のメイクは、使う色で顔の印象が大きく変わりますよね。そこで、これからの季節に取り入れたい色合いが、「シャーベットカ...
ベリーショートが似合うか診断♡メリット&男性からの印象も
 女性から見るとベリーショートが似合う女性って、スタイリッシュでおしゃれに見えて本当に憧れてしまいますよね。でも、「男性...
猫っ毛の悩みを解消♡ 似合う髪型・アレンジ&ヘアケア方法
 髪質は人によってさまざま。直毛や剛毛、くせ毛など、それぞれに悩みを抱えていると思いますが、その中でも「ボリュームが出な...
マスクでもファンデがヨレない! 試したい裏技&神アイテム
 コロナで長引くマスク生活。女性たちのメイクの悩みは、尽きませんよね。特に多い悩みが、マスクによるファンデのヨレ。湿気や...
ニュアンスカラー服で大人シックに♪上手に着こなすポイント
 ファッションは、時代とともに変化しています。どんなに流行りのデザインでも、色使いやコーディネート次第で、時代遅れの印象...
“こなれ感”をプラスしてファッション上級者♡コーデのコツ8つ
 ファッション誌をチェックしていると、よく目にする「こなれ感」という用語。なんとなく聞いたことがあるけど、よく意味がわか...
“ピンクメイク”で大人可愛く♡ 色選びのコツ&メイクのやり方
 ふんわり可愛いピンクメイクに挑戦したい気持ちはあっても、可愛くなりすぎてしまわないかが心配で、チャレンジできずにいる人...
正しい方法で”脱ヒゲ女”♡ ケアするメリット&3つの注意点
 実は、女性でも鼻の下やあごにヒゲが生えてしまうことがあります。“ヒゲ女”なんて言われるこの現象ですが、こっそり定期的に...