知らないと損!夏場にミスト化粧水を使うメリット&使い方

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-07-11 06:26
投稿日:2020-07-11 06:00
 シュッと一吹きで肌に馴染ませることができる「ミスト化粧水」は、スキンケアの時間を短縮するだけでなく、夏の暑い季節に用いることでさまざまなメリットを得ることができます。
 そこで今回は、ミスト化粧水を夏に使うメリットや使い方をご紹介します。 

夏だからこそ役立つ!ミスト化粧水を夏に使う6つのメリット

(写真:iStock)
(写真:iStock)

 夏になると、暑い季節だからこその悩みが増えるもの。汗や皮脂も増え、ケアに苦労している人も多いでしょう。

 実は、ミスト化粧水は夏だからこそ役立つメリットがあるんです。

1. クーラーで乾燥した肌に!

 乾燥というと、秋や冬場をイメージする人が多いでしょう。確かに、寒い季節は空気も乾燥しますし、暖房の使用によって肌も乾燥しやすくなります。

 しかし、夏場にはクーラーを使うため、寒い季節同様、空気が乾燥しやすく、肌まで乾いてしまいがち。そんな時、ミスト化粧水であればメイクの上からも簡単に保湿ケアできますから、外出先でも気軽に用いることができるでしょう。

2. 日焼け後の乾燥ケアに!

 夏になると、外出前に紫外線対策をする人が多いでしょう。しかし、どんなに日焼けを気を付けていても、うっかり日焼けをしてしまうことがあります。

 実は、そんな時にもミスト化粧水は大活躍! 日焼け後の肌はとても乾燥しやすいため、ミスト化粧水があれば、手軽に保湿ケアをすることができます。

3. お風呂上りの保湿 & さっぱり感を!

 汗を流すためにシャワーを浴びたはずなのに、「入浴後、汗だくになる」のも、夏ならではの悩み。夏場は部屋の温度も上がるため、お風呂から出てきてから汗をかいてしまうことも多いです。

 そんな時、ミスト化粧水があれば保湿ケアだけでなく、爽快感を味わうことができます。中には、冷蔵庫で保存できるタイプもあるため、ひんやりとしたミストを吹きかければ、お風呂上がりにさっぱりと過ごすことができるでしょう。

4. 夏の崩れやすいメイクもキープ!

 気温が高いと、汗や皮脂が増えます。そうなると当然、普段よりメイクが崩れやすくなるでしょう。さらには、クーラーによる乾燥も、メイク崩れの原因に。

 そんな夏のメイク崩れにも、ミスト化粧水はおすすめです。メイクの最後に使用することでファンデーションを肌に密着させ、メイクを崩れにくくしてくれます。今では保湿ケアだけではなく、皮脂を軽減させたり、UVカット効果のあるミスト化粧水も販売されているため、メイク持ちをアップさせたい人はチェックしてみると良いでしょう。

5. 暑さで開いてしまった毛穴を引き締める!

 気温が高くなる夏には、汗や皮脂を分泌する「毛穴」が開きやすくなります。皮脂分泌がいつも以上に活発になるため、言ってみれば毛穴が開きっぱなしの状態となってしまうのです。

 そんな毛穴開きにも、ミスト化粧水は強い味方に! 肌の冷却効果を得ることができるため、毛穴を引き締めることができるでしょう。 

6. 暑い時のリフレッシュに!

 暑い中、仕事をしていると、ぼーっとして集中が途切れてしまうこともあるでしょう。

 そんな時も、ミスト化粧水を一吹きすればリフレッシュ効果を得ることができます。好みの香りがついたものであれば、リラックスしたり、やる気スイッチが押せたりと、気分を変えることもできるでしょう。

夏場にミスト化粧水を使う時の正しい使い方&注意点

暑いからといって使いすぎはNG(写真:iStock)
暑いからといって使いすぎはNG (写真:iStock)

 ミスト化粧水は、どこでも手軽に保湿ケアできる便利なアイテム。暑い夏だからこそ、さまざまなシーンで活躍してくれます。

 しかし、中には間違えた使い方をしてしまう人もいます。せっかく使うのであれば、メリットを得られる方法を身につけましょう。

 ミスト化粧水の基本的な使い方は、「顔に向かってシュッと吹きかける」だけ。しかし、夏場に用いる際、「暑いから、さっぱりしたい」と、ついつい顔に近づけすぎて使用してしまう人がいます。これでは、肌刺激になってしまう可能性があるため、注意が必要!

 顔から20cm〜30cmほど離して、顔全体に吹きかけるようにしましょう。

 また、メイク直し時に使う場合には、シュッと一吹きした後に、皮脂が気になる小鼻の周りなどをティッシュで軽くオフ。その後、ファンデーションを用いると、ぴたっとフィットして崩れにくくなります。

2. ミスト化粧水を使う際の注意点

 暑い夏は、ミスト化粧水が大活躍してくれる季節。「さっぱりさせたい」「保湿したい」といった理由から、たっぷりと吹きかけてしまう人も多いでしょう。

 もちろん、乾燥対策のため、しっかり保湿をすることは悪いことではありません。しかし、ミスト化粧水のかけすぎはメイク崩れの原因に。吹きかける際は、各メーカーの適量を守って、肌がしっとりと潤う程度の量を心がけましょう。

メイク崩れしやすい夏こそ、ミスト化粧水を活用して♪

 夏になると、紫外線対策だけでなく、皮脂や汗といった悩みが増えるものです。メイクも崩れやすくなるため、メイク直しの回数が増える人も多いでしょう。

 そんな人にとって、ミスト化粧水は頼もしい存在になるはずです。この機会に、自分にぴったりのミスト化粧水を見つけて、夏の肌悩み、メイク悩みを解消してみませんか?

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


おフェロ度UP「モーヴ色」メイクで40代の大人可愛いを実現!
 今、大注目の「モーヴ色」を使ったメイク。もう試しましたか? モーヴ色は、使う人を選ばない色として人気ですが、加えて40...
【0円で復活】ディオールの口紅が折れた!2022.6.30(木)
 ポッキーン。ゲットして間もないディオールの口紅が、折れてしまいました。ショック過ぎる……。  このままポイする選...
「おばさん体型」疑惑!特徴は?スリムな40代に近づく対処法
 40代を超えたあたりから、体がだんだんと「おばさん体型」になってきていると感じたことはありませんか? 今回は、おばさん...
「夏の涼しいコーデ4選」見た目&着心地グーな楽ちんスタイル
 暑い夏でも、涼しいコーデをして軽やかに過ごしたいと思いませんか? でも、単純に肌の露出を増やすのは、体型に自信がない人...
「白髪染め」失敗した! 楽しみながら戻すにはどうする?
 染めても繰り返し生えてくる白髪に、白髪染めを使っている人は多いですよね。でも、真っ黒になりすぎてしまったり、明るくした...
人に言えない「尿漏れ」問題 大きな声で笑ったら“じゅん”!
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
「夏の汗対策」汗っかきさんは“冷却ポイント5つ”を覚えて!
 暑い夏、汗による悩みは尽きませんよね。メイク崩れやニオイ、汗染みなど、困っている人も多いはず。そこで今回は、悩み別に4...
「オフィスカジュアル」でデニム着用 アリorナシ線引きは?
 近年、働き方の幅が広がり「オフィスカジュアルOK」の会社も増えてきていますよね。そこで毎回のように議論になるのが「デニ...
痛くないよね?40代でも「背中開きトップス」が着たいんです
 ヘルシーで涼しげなムードが魅力的な、背中開きトップス。夏のコーデに取り入れたい気持ちがある反面「大人の女性が着るのは痛...
【基本のスキンケア】物価高でケチる前に0円で見直せること
 物価高が家計に重くのしかかってきていて、日々の美容ではなるべく節約したい人も増えているよう。一方、梅雨になると「肌の調...
おうちパックで蘇る! エステ&サロン級のうるツヤ肌と髪
 人と会う機会が増え、久しぶりに再会した人から老けたと思われたくないと、肌と髪の手入れを大急ぎでしています。  エステ...
【生理中の嫌なニオイ】やば!気付かれた?対処法を入手して
 生理中のニオイって、本当に気になりますよね。実際、多くの女性が生理中のニオイを気にしているようです。  今回はニオイ...
今さら聞けない「インバスケア」40代から始める美容習慣4つ
 40代になると、髪や肌に関する悩みが増えてきますよね。だからといって、仕事や家事が忙しくエステに通う余裕はない……。そ...
プレ更年期でニキビ?女性ホルモンの乱れが…【薬剤師監修】
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
太って見える「白コーデ」膨張色でもテク次第で細見え可能!
「白」を格好良く着こなす大人女子になりたいと思っていても、いざ買い物に行くと「太って見えるかも……」と諦めてしまう人が多...