大人女子必見! “血色メイク”のポイント&パーツ別やり方

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-07-13 06:00
投稿日:2020-07-13 06:00
 ほんのり血色感を出す「血色メイク」が、近年大人気! やりすぎ感もなくナチュラルなのに、色っぽさを醸し出せるため、男性ウケも良いのだそう♪
 そこで今回は、大人女子におすすめの血色メイクのポイント&パーツ別やり方をご紹介します。新しいメイクにチャレンジしたいと大人女子のみなさん、必見ですよ。

押さえておきたい!血色メイクを行う3つのポイント

お風呂上りみたいな“血色メイク”をマスターしよう(写真:iStock)
お風呂上りみたいな“血色メイク”をマスターしよう (写真:iStock)

 血色メイクというと若い女性のトレンドだと思っている人も多いでしょう。でも、お風呂上がりのような上気した頬や、ぽてっとしたツヤのある唇は、大人女性だからこそ映えるメイク方法!

 そんな血色メイクのポイントを、まずは押さえていきましょう。

1. ナチュラルメイクが基本

 血色メイクというと、「血色よく見えるようにしっかりと作らなければ!」と思う人もいるでしょう。

 しかし、血色メイクの基本はナチュラルメイク! 血色を良く見せるパーツ以外は、薄付きで自然に仕上げることがポイントです。メイクの厚塗りは血色を良く見せるどころか、やりすぎ感が出てしまったり、老けた印象になってしまうため、注意しましょう。

2. ツヤ感ある肌を演出

 血色メイクには、ツヤ感の要素も必要不可欠です。ファンデーションはパウダータイプよりも、リキッドタイプやクリームタイプがおすすめ。陶器のような肌を作り上げることで、よりチークメイクが映えますし、血色感が出しやすくなります。

3. 血色感を出すポイントを決める

 血色メイクをする際には、顔全体のバランスを見ながら、どこに血色感を出すのか決めることが必要です。血色を良く見せるためにはチークメイクが大きなポイントとなりますが、目元や口元からも血色の良さを出すことができます。

 しかし、全てのパーツを血色メイクにしてしまうとバランスが崩れてしまうため、塩梅を見ながら作り上げるようにしましょう。

大人女子におすすめ!パーツ別血色メイクのやり方

唇は透明感を意識して!(写真:iStock)
唇は透明感を意識して! (写真:iStock)

 次に、パーツ別血色メイクのポイントを見ていきましょう。今回はベースメイク、アイメイク、チークメイク、リップメイクを、パーツ別にご紹介。普段のメイクに、取り入れてみてくださいね。

【ベースメイク】ナチュラルでもツヤ感&素肌感を

 上記でも少し触れましたが、血色メイクを作る際にはナチュラルでありながら、ツヤ感と素肌感が出るようにベースを作ることが大切!色ムラや肌トラブルが気になる場合には、コントロールカラーなどでカバーしましょう。赤みにはグリーン、くすみにはイエロー、血色感をプラスする場合にはピンクをプラスするのがおすすめです。

【アイメイク】華やかさの中に抜け感を

 目元はもともと皮膚が薄いため、血色感を加えると色素が薄い印象を作ることができます。アイシャドウは下まぶたに赤系やピンク系、上まぶたにオレンジやピンクを二重幅に入れることで、華やかな目元を演出できるでしょう。

「これだとアイメイクが物足りない」と思う人は、アイライン or マスカラをプラスするのがおすすめ。両方ではなく、どちらか一つを用いることですっぴんぽさを残せて、抜け感がある仕上がりになります。

【チークメイク】血色メイクには欠かせないパーツ

 血色感メイクで欠かせないのは、やはりチーク。鮮やかなカラー選びがポイントです。ピンクやオレンジだけでなく、その日のファンションやTPOに合わられるように、ベージュ系にレッドを合わせるなど、ひと工夫してみると血色メイクの幅が広がるでしょう。

 チークを入れる基本は、頬骨の一番高いところで、小鼻と黒目部分を結んだ場所です。頬の少し上部分に入れれば若々しく、こめかみに向かってスッと入れればキリっとした印象に仕上がります。

 ほかのパーツのメイクがナチュラルでも、チークメイクで上気頬を作ることでハッピーオーラを出すことができますよ。

【リップメイク】透明感のあるピュア唇を

 血色メイクでは、もともとの唇の色を活かすカラー選びがポイントですが、唇の色が薄い人はツヤ感あるピンク系のリップをチョイスしましょう。対して、唇の色がはっきりしている人は、グロスだけでも十分魅力的な唇に仕上げることができます。

 リップメイクで顔色の悪さをカバーしようとする人がいますが、濃い目のリップカラーを選んでしまうとケバケバしい印象になってしまったり、リップだけ浮いてしまうため、透明感のあるピュア唇を作るように意識してみると良いですよ。

血色メイクは大人女子にこそおすすめ♪ツヤ感で魅力アップ

血色メイクに彼もドキドキかも♡(写真:iStock)
血色メイクに彼もドキドキかも♡ (写真:iStock)

 大人女子にとって、ナチュラルでありながらも、可愛さとセクシーさを出せる血色メイクは理想のメイク方法かも。きっと、あなたの魅力をアップさせてくれるはずです。

 ただし、血色メイクはやりすぎ感が出てはあざとくも見えてしまうので注意が必要。抜け感を大切に、ツヤめく大人の女性を演出してくださいね!

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


毛穴レスな陶器肌に♡マットメイクのやり方のコツ&注意点
 光沢のないマットメイクは、ナチュラルなのに大人っぽい雰囲気が漂うメイク。でも、「やってみたいけどなんだか難しそう……」...
ゾンビに傷あと…簡単で可愛い♡ハロウィンメイク&アイテム
 今年も、ハロウィンの季節がやってきましたね♡ 今回は、ハロウィンパーティーに大活躍するハロウィンメイクのアイディアをご...
バズり靴下「ファミマソックス」に「am/pm」柄が新登場!2021.10.14(木)
 今年の夏、SNSでバズった“ファミマの靴下”。一部の店舗で、売り切れが続出しましたが、最近また見かけるようになりました...
ミストは乾燥するって本当?正しい使い方&3つの注意点♪
 ミストタイプの化粧水は、出先でも簡単に肌の水分補給ができる便利なアイテム。でも、使い方を間違えてしまうと乾燥の原因にな...
男性ウケ抜群のモテ顔に♡ デートメイクのコツ&NGメイクも
 デートの際、気合いが入ってついメイクが濃くなってしまう人もいるでしょう。しかし、男性は盛りすぎメイクよりも、ナチュラル...
マツエクはもう時代遅れ? 初期&最新のトレンドを徹底比較♪
 つけまつ毛をつけているようなパッチリした目元を叶えてくれる「マツエク」は、美容に敏感な女性たちの中ではすっかり定番のア...
実は美人が多い♡ “ゴリラ顔の特徴&似合う髪型を選ぶコツ
「可愛い」というより「ワイルド」なイメージが強いゴリラ顔。“ゴリラ顔”と聞くだけでネガティブなイメージが先行してしまいま...
壇蜜のような“ふわとろ色気ボディ”を狙うおすすめグッズ3選
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
雑誌の豪華付録で美容家電をゲット♡ 眉毛シェーバーが優秀♪
 雑誌の付録をチェックするのが、ひそかな楽しみになっている私です。発売直後の新アイテムが試せたり、美容家電が付録になって...
ベリーショートは男ウケが悪い? 意外な事実&似合う人の特徴
 ベリーショートが似合う女性って、魅力的に見えて素敵ですよね。でも、ベリーショートは「男ウケが悪い」というのが、多くの女...
顔の産毛が濃いのが気になる…すべすべ肌を目指す5つの方法
 女性にとって、顔の産毛は厄介なもの。顔の産毛が濃くなると肌のトーンダウンにも影響してしまいますし、人から指摘されること...
“地雷系メイク”の特徴♡ 病みかわいく仕上げる部分別ポイント
 女性にとって、メイクは個性を発揮する手段のひとつ。「今のメイクに飽きてきた」という人は、「地雷系メイク」にチャレンジし...
その“抜け感”ダサいよ…勘違いファッションに見えないコツ
 ファッション用語で頻繁に聞く「抜け感」というワード。わかっているようでわかっていない人も結構多いかもしれません。そして...
ヘッドスパの効果が持続する時間はどれくらい? 目的別頻度
 髪質改善や美容にも効果があると言われる「ヘッドスパ」。でも、気が向いた時にだけ通っているという人も多いようです。でも実...
秋はレディライクなバーガンディメイクが旬♡ やり方のコツ
 秋は、女性らしさや上品さのある“レディライクなメイク”がしたいですよね♡ そこでおすすめなのが「バーガンディメイク」!...
アイクリームっていつ塗ればいい? 効果的な順番&塗り方♪
 みなさんは、アイクリームを使っていますか? アイクリームは目元の乾燥やたるみ、クマのケアなどができて便利なアイテムです...