ロングとショートどっちが似合う顔?判断方法&似合わせるコツ

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-08-17 06:00
投稿日:2020-08-17 06:00
「たまにはヘアスタイルを変えたい! 」と思っていても、ロングとショート、どちらが似合う顔なのかは切ってみないとわからないもの。一歩踏み出せずに、結局はいつも同じ髪型……という人も多いでしょう。そこで今回は、どちらが似合う顔なのかを診断する簡単な方法をご紹介します。ぜひ、新しい自分探しのヒントにしてみてくださいね!

ロングorショート? 似合う顔を判断する3つの方法

ロングorショートどちらが似合う?(写真:iStock)
ロングorショートどちらが似合う? (写真:iStock)

 さっそく、ロングヘアとショートヘア、どちらの髪型が似合うのかを判断する方法をご紹介しましょう。わかりやすい方法を選んで、チェックしてみてくださいね!

1.「5.5cmルール」で判断する

「5.5cmルール」は、イギリスで活躍するカリスマ美容師のジョンフリーダさんが発見した法則で、耳下から顎先までの長さが5.5cm未満ならショートヘア、それ以上ならロングヘアが似合うというもの。テレビでも紹介されていたので、ご存知の方もいるかもしれません。

 やり方は簡単! 顎の下に長い鉛筆を当てて、耳から顎下までの長さを定規で確認してみると簡単に計測できますよ。

2.「似合う顔型」で判断する

 顔にはいろいろなタイプがありますが、顔型別に似合う髪型を判断する方法もあります。一般的にはショートヘアが似合うのは「卵型」や「丸顔」、ロングヘアが似合うのは「面長」や「逆三角形型」の人だと言われています。

3. 写真を使って「似合う髪型診断アプリ」で判断する

 自力で判断するのが難しい人は、自分に似合う髪型を写真で判定してくれる「似合う髪型診断アプリ」を使ってみましょう。

 このアプリは自分の顔を写真に撮って登録すると、AIが顔の形を分析して似合う髪型を提案してくれるというもの。写真で見比べることができるので、よりリアルにイメージできるのがメリットですね。美容院に行く前に、試してみる価値アリですよ。

似合わなくてもOK!ロング&ショートを似合う髪型にする3つのコツ

顔タイプに合わせたアレンジも◎!(写真:iStock)
顔タイプに合わせたアレンジも◎! (写真:iStock)

 自分はどんな髪型が似合う顔なのか、判断できましたか? でも、もしも今、似合わない髪型だったとしても諦めることはありません! 続いては、似合わない髪型を似合う髪型に変えるコツをご紹介します。

1. ひし形シルエットを意識する

 ロングヘア&ショートヘアが似合わない場合の多くは、顔と髪型のシルエットのバランスが悪いことが原因です。これを解決するのに有効なのが、髪を含めた縦横の比率を「3:2のひし形シルエットに近づける」こと。

 ひし形シルエットにすると、耳のあたりにふんわりとボリューム感が生まれ、本来の顔型を隠せるのが最大のメリット。たとえ顔型に似合わないヘアスタイルでも、不思議と似合う顔に見せてくれます。小顔効果もあるため、若見せしたい方にもおすすめです。

2. 顔タイプ別にアレンジして似合わせる

 もし、今の髪型に満足していなかったとしても、アレンジをすることで似合う髪型に変えることができますよ。ちなみに、卵型の人はどんな髪型も似合うと言われているため、それ以外の顔タイプのアレンジをご紹介します!

【丸顔は高さをプラスするアレンジに】

 丸顔の人はトップに高さを出して頬に髪を下ろすアレンジにすることで、顔の丸みをカバーすることができます。たとえば、ハーフアップのお団子ヘアやかきあげ前髪、ポンパドールなどがおすすめです。

【面長はサイドにボリュームをもたせて】

 面長の人が避けたいのは、顔の縦ラインが強調される髪型。顔がより長く見えるため、避けた方が良いでしょう。もしも、そうなってしまった場合には、耳のラインにボリュームを持たせたアレンジが◎。コテでカールをつけ、耳の横にボリュームを作りましょう。

 また、毛先を外ハネにして下部分にくびれをつけるのも、バランスが良くなりますよ。上記でご紹介した「ひし形シルエット」とも相性が良い顔型ですので、意識してみてくださいね。

【逆三角形型はふんわりしたやさしさをプラス】

 逆三角形型の人は顎先が細く、頭のてっぺん部分の「ハチ」が強調されるので、キツくクールな印象を与えてしまいがち。髪型に満足できない時には、この印象が強調されている可能性があります。

 おすすめアレンジは、ハチ周りのボリュームを抑えたハーフアップや、前髪に動きをつけたシニヨン。ふんわりやさしい印象になりますよ♡

3. 顔型に合う帽子でシルエットをカバー

 髪型アレンジが苦手な人は、おしゃれな帽子でアレンジするのも良いでしょう。ポイントは、顔のシルエットに合わせて髪型や顔型の欠点をカバーしてくれる帽子を選ぶこと!

 顔の縦ラインの方が長い人はツバの広い帽子を、横ラインの方が長い人はツバが短い帽子が選んでみるとコンプレックスを上手にカバーできます。また、目つきがやさしい人は丸みのある帽子、目つきがクールな人はシャープな帽子が似合うでしょう。

似合う顔を判断してロングヘアやショートヘアを楽しもう♡

もっと魅力あるヘアスタイルに♡(写真:iStock)
もっと魅力あるヘアスタイルに♡ (写真:iStock)

 ロングヘアとショートヘア、自分に似合う顔はどちらなのか判断できましたか? 自分の顔のタイプを知ることで、きっと、もっと魅力あるヘアスタイルになるはずです。

 それでも迷ってしまったら、美容室でプロの手を借りても良いでしょう。カットする前に美容師さんになりたいシルエットや、顔のカバーしたい部分を伝えてみると、あなたに似合う髪型を提案してくれますよ。

 ぜひ、この記事を参考にして、好きなヘアスタイルを自由に楽しんでくださいね♡

キレイ情報ラボ
記事一覧
ライター女子部
女性のキレイを応援するラボ。メイク、スキンケア、バストケア、ヘアケア……など、役立つ情報をピックアップしてお届けします♡

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


デリケートゾーンの吹き出物発見!【医療専門家監修】自然に治るの?
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
「D-up」40代が買うならどれ?金欠でも欲しいプチプラコスメの“盛り力”
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」「買ってみたいけれど、口...
実践済み!アラフォー以上の使用満足度爆騰「美容家激推し」ブランド2選
 アラフォーやアラフィフと呼ばれる年代になって、これまで愛用していたコスメブランドの商品が「なんとなく合わない」と感じる...
臭った足で部屋に入る彼…【専門家監修】臭いの原因は2つ!日頃のケアは
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
キャプスタイルの前髪のしまい方は? “張り付いた海苔”を回避するテク6選
 キャップをかぶるときに悩むのが、前髪のしまい方。「なんだかモサっとしてしまう…」「前髪がぺちゃんこにつぶれて張り付いた...
その定番アイメイク、やらかしてます…今すぐアプデしたいダサ見え5選
 定番アイメイクテクニックには、今の時代にそぐわず、古くさくてダサい印象になるアイメイクも…。目元を華やかに見せ...
一度でもいいから足首が細くなりたい…太くなる原因&簡単対策方法3つ
 細く引き締まった足首は、女性の憧れですよね。でも、時には足がむくんで象のような足首になる人も…。  今回は足首を細く...
「綺麗なおばさんになりたい」って変ですか? 今すぐ真似したい6つの習慣
 二十歳を過ぎたらあらゆることは自己責任ですが、それは「見た目の美しさ」に関しても同じ。実際に、自分の外見や内面を磨いて...
永久脱毛って本当にずーっと生えてこない? 気になる“その後”の体験談
 最近では、一般的になってきた永久脱毛ですが、中には「まだ自己処理をしている」「痛みや信頼性が不安で永久脱毛した経験がな...
座りっぱで気づけば、おしりの汗!女性向け3つの対策と便利グッズ
 暑い夏場や座りっぱなしで過ごしている時、おしりに汗をかいてしまい「臭いやムレが気になる」と悩んでいませんか?  洋服...
彼氏やペットとの生活が幸せすぎて怖い…要因はホルモン?【専門家監修】
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
10回分191円の激安!SHEINの「眉毛ステッカー」張るだけで美眉なるか
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」「買ってみたいけれど、口...
眉毛の形、古いです! 20代女が思うアラフォー女の老け見え残念眉メイク
 眉毛メイクは時代によって流行が変わりやすいですよね。当時は流行していて老け見えを感じさせないメイクでも、今だと...
バレッタで留めてたのに鏡見たら、落ち武者!落ちない方法とアレンジテク
 最近、ヘアアクセサリーでバレッタを使うアレンジが流行していますね。でも、実際にバレッタを使ってみると、すぐに落ちてきた...
目尻のシワは隠しすな!隠れたモテポイント♡男性が「可愛い」と思うワケ
 女性の肌悩みの一つ、目尻のシワ。でも、実は目尻のシワは意外と男性ウケがいいのをご存知でしたか?  今回は目尻のシワが...
美的3月号“完売ポーチ”実力は?コスメデコルテの美容液はありがたすぎる
 3月号の美容雑誌は豪華付録だらけ。  MAQUIA3月号通常版は現品サイズの「リリミュウ 春色リップパピーレッド...