40代から始めるバストアップケア♡ 諦めるにはまだ早い!

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-09-08 06:00
投稿日:2020-09-08 06:00
 女性は、年齢を重ねても「いつまでもキレイなバストをキープしたい」と願うもの。しかし、40代になると、「バストが垂れてきた」「デコルテ部分が削げてきた」と感じる人も多いのではないでしょうか? そこで今回は、40代から始めるバストアップケア方法を詳しくご紹介します。ぜひ、参考にしてくてさいね。

40代から始められる6つのバストアップケア

理想のバストをキープしたい!(写真:iStock)
理想のバストをキープしたい! (写真:iStock)

 40代でも、自分の努力次第でバストアップは可能! しかし、そのためには、正しいケア方法をマスターすることが必要不可欠なんです。自分に合った正しい方法で、理想のバストを目指しましょう。

1. ブラジャーを見直す

 今、つけているブラジャーは、自分のサイズにしっかり合ったものを使っていますか? 実は、ブラジャーを購入する時、現在のバストサイズを測らずに選んでしまっている人は多いんだそうです。しかし、これではバストの垂れや形崩れを引き起こす原因に……。

 美しいバストをキープするためには、自分のバストサイズを知って体に合ったブラジャーを付けることが必須です! 補正力の高いブラジャーを選ぶようにすると、脇や背中にバストの脂肪が流れにくくなりますので、より効率的にバストキープを目指せますよ。

2. 寝ている間もナイトブラでしっかり保護

 ナイトブラは寝ている間の寝返りなどから胸への衝撃を減らすだけでなく、下垂の防止や正しいバスト位置のキープなど、さまざまな効果に期待できるアイテムです。

 日中用のブラだとワイヤーなどが入っていることから締め付けが強く、就寝時に血行が悪くなってしまうため、寝る時はノンワイヤーの専用ナイトブラを着用する習慣をつけましょう。

3. 女性ホルモンを補える食材を積極的に摂取する

 年齢を重ねると、女性ホルモンが低下してしまうのは当然のこと。女性ホルモンを補えるサプリメントなども多く販売されていますが、できるだけ食事で摂取するのが理想的です。

 女性ホルモンを活性化させるのは、大豆イソフラボン、タンパク質、ホウ素、ビタミンEだと言われています。これらをバランス良く摂取するためには、和食中心の食事がおすすめ。サプリを利用するのであれば、あくまで補助の役割で用いるようにしましょう。

4. マッサージでバストアップ

 バストは毎日マッサージすることで、ハリをアップさせたり、下垂を予防することができます。バストのマッサージは、血行が良くなる入浴中や入浴後が特に効果的。簡単な方法があるので、ぜひ覚えて試してみてくださいね。

【やり方】
1. 右の脇の下に、左手を入れます。
2. 胸の右下を通って、谷間から左胸のデコルテまで8の字にマッサージします。
3. 左右それぞれ交互に10回繰り返します。
4. 両手で胸を上下に挟むように持ち、優しく揉むようにマッサージします。
5. 左右それぞれ10回×3セット行います。

 マッサージをする際は、バストアップ効果のあるクリームを使うとハリのあるバストを目指せるほか、滑りをよくして肌への摩擦を防ぐことにもつながりますよ。

5. ストレッチで血行促進

 女性の中には、肩や背中のコリで悩んでいる人も多いでしょう。しかし、肩や背中の血行が悪くなると、バストの土台となる大胸筋に酸素や栄養が巡りにくくなってしまいます。

 また、大胸筋の衰えはバストが下垂する原因になることもあるため、日常的に上半身のストレッチを行い、血行不良を防ぐようにしましょう。

6. 毎日バストの保湿をする

 バストは顔と同様、何もケアせずに放置すると潤いが失われ、ハリがなくなってしまいます。たとえ入念にマッサージしていても、その後のケアをしないと効果が半減してしまう可能性も。

 若々しいハリを取り戻すためには、マッサージ後にしっかりと保湿することが大切です。

40代から始められる3つのバストアップトレーニング

オフィスでもこまめにストレッチ(写真:iStock)
オフィスでもこまめにストレッチ (写真:iStock)

 続いては、自宅で簡単にできるバストアップのトレーニング方法をご紹介します。40代のバストケアに一番大切なことは、今あるバストを保つケアを行うこと。そのためには、加齢とともに衰えがちな筋肉を鍛えることも、重要なんです。これからご紹介するトレーニングは、今日からでも始められるため、ぜひ、実践してみてくださいね。

1. バストの土台「大胸筋」のトレーニング

 まずはじめに、バストの土台「大胸筋」を鍛えるトレーニング方法を見ていきましょう。大胸筋を鍛えると、バストのサイズアップ効果にも期待できますよ。

【やり方】
1. 姿勢を正し、脇を閉めて胸の辺りで肘を上に曲げます。
2. 息を吸いながら、両腕を限界まで開きます。この時、胸をしっかり開くようにします。
3. 息を吐きながらひじを戻し、ひじとひじをくっつけます。
4. この動作を10回×3セット行います。

 最初は何も持たずにトレーニングし、慣れてきたらペットボトルなどで負荷をつけてみましょう。

2. 広がったバストを戻すトレーニング

 続いては、下垂して左右に広がってしまったバストを元の位置に戻すトレーニングです。

【やり方】
1. 両手を後ろで組んで、肩を後ろ方向にゆっくり8回まわします。
2. 組んだ手を下に引っ張り、顔と胸を上に向けます。
3. 姿勢をキープしたまま舌を出し、10キープします。
4. ここまでを1セットとし、3セット行います。

 顔を上に向けて舌を出すことで、バックアップだけでなく「小顔効果」も期待できますよ。

3. バストの下垂に効くトレーニング

 最後に、40代の女性に一番多いバスト悩みである、「下垂」に効果的なトレーニングを見ていきましょう。

【やり方】
1. 両手を耳の後ろに添えます。
2. 息を吸いながら、あごを上げてそのまま5呼吸キープします。
3. 頭に添えた手を頭から10cm位離し、3呼吸キープします。
4. ここまでを1セットとし、3セット行います。

 トレーニングを行う際は、小胸筋を刺激することを意識しながら行いましょう。

40代でも正しいバストアップケアで美バストは作れる♡

諦めるのはまだ早いから(写真:iStock)
諦めるのはまだ早いから (写真:iStock)

 加齢に伴って、バスト悩みが増えるのは仕方のないこと。でも、食事やブラジャーの見直し、日々のマッサージやトレーニングなどを行うことで、40代からでもバストアップ&バストキープを目指すことは可能なんですよ。

 諦めるのはまだ早い! ぜひ日々のバストアップケアで、若々しい上向きバストを手に入れてくださいね。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


梅雨でも綺麗にまとまる♡ヘアスタイルのコツ&ヘアケア方法
 梅雨時期は髪の毛の広がりやパサつき、うねりなどで思うようにヘアスタイルがまとまらず、悩んでいる人も多いでしょう。そこで...
話題の「ZARA」で! “香り×彼の記憶に残るメイク”3パターン
 インパクトのあるデートをサプライズしにくい昨今は、ちょっとした工夫で男性の記憶に残る演出を試すのも、恋愛におけるおすす...
パサパサ髪の原因は紫外線!? おすすめUV対策&ヘアケア方法
 肌のUV対策はしっかりしていても、髪のUV対策をしていない人は多いですよね。でも実は、パサパサで傷んだ髪になる原因とし...
正しい湯シャンのやり方♡ メリット&デメリットや疑問を解説
 タモリさんや福山雅治さんなどの芸能人が行っていることでも話題の「湯シャン」。ナチュラル志向の人の間で、広がりを見せてい...
お泊まりでも可愛い“すっぴん風メイク”のやり方&カバーテク
  彼の家にお泊まりをする日、「どうしてもすっぴんを見られたくない!」と思う人は多いはず。そんな時は、バレずに可愛く見え...
キュートな魅力♡ “フレッシュタイプ”の顔の特徴&メイク方法
 クール系やエレガント系、フェミニン系など、顔型診断では女性の顔を8タイプに分類します。その中でも、顔立ちは幼い顔立ちで...
親近感&血色感がポイント♪ アラフォー世代の可愛げメイク術
 アラフォーになっても20代のメイクのままの人、シミやシワを隠しすぎて濃いメイクになっている人は、意外と多いのではないで...
大人可愛い“くびれヘア”♡ 長さ別巻き方&おすすめスタイル
 今、人気急上昇の大人可愛いヘアスタイルといえば「くびれヘア」ですよね♡ 首回りがすっきりと見えて小顔効果もあるので、顔...
マグネットつけまつ毛でぱっちり目に♡ 選び方&使い方のコツ
「マグネットつけまつ毛」って、ご存知ですか? その名の通り、つけまつ毛に磁石がついていて、自分のまつ毛を上下から挟んだり...
旬のシャーベットカラーが可愛い♡ 色別おすすめメイク方法
 毎日のメイクは、使う色で顔の印象が大きく変わりますよね。そこで、これからの季節に取り入れたい色合いが、「シャーベットカ...
ベリーショートが似合うか診断♡メリット&男性からの印象も
 女性から見るとベリーショートが似合う女性って、スタイリッシュでおしゃれに見えて本当に憧れてしまいますよね。でも、「男性...
猫っ毛の悩みを解消♡ 似合う髪型・アレンジ&ヘアケア方法
 髪質は人によってさまざま。直毛や剛毛、くせ毛など、それぞれに悩みを抱えていると思いますが、その中でも「ボリュームが出な...
マスクでもファンデがヨレない! 試したい裏技&神アイテム
 コロナで長引くマスク生活。女性たちのメイクの悩みは、尽きませんよね。特に多い悩みが、マスクによるファンデのヨレ。湿気や...
ニュアンスカラー服で大人シックに♪上手に着こなすポイント
 ファッションは、時代とともに変化しています。どんなに流行りのデザインでも、色使いやコーディネート次第で、時代遅れの印象...
“こなれ感”をプラスしてファッション上級者♡コーデのコツ8つ
 ファッション誌をチェックしていると、よく目にする「こなれ感」という用語。なんとなく聞いたことがあるけど、よく意味がわか...
“ピンクメイク”で大人可愛く♡ 色選びのコツ&メイクのやり方
 ふんわり可愛いピンクメイクに挑戦したい気持ちはあっても、可愛くなりすぎてしまわないかが心配で、チャレンジできずにいる人...