おでこのシワを消すには? 原因&今すぐできる3つの対処法

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-11-01 06:00
投稿日:2020-11-01 06:00
 見るだけでテンションが下がる、“おでこのシワ”。大人の女性の代表的な悩みのため、多くの方が「なんとかして消したい!」と思っているのではないでしょうか? そこで今回は、おでこのシワができる原因と、シワを改善する方法をご紹介していきましょう♡

おでこのシワってどうしてできるの? 3つの原因

見るだけでテンションが下がる…(写真:iStock)
見るだけでテンションが下がる… (写真:iStock)

 実は、シワにはいくつかの種類があります。まずは、それぞれの原因をチェックしていきましょう。

1. 目を開く時におでこの筋肉を使っている

 目を開いた時に顔の表情筋と連動するようにシワができるのは、知らず知らずのうちにおでこの筋肉を使って目を開く癖がついているのが原因です。本来、目を開く時は瞼の中にある筋肉をおもに使うのですが、自然に眉毛を上げて目を見開く癖がついているのだと思われます。

2. 肌表面の乾燥

 肌の表面にカサカサした小さなシワが多数ある場合、その原因は乾燥です。乾燥は知らず知らずのうちに、肌内部の水分が蒸発してしまってることで起こります。

 たとえばみなさん、エアコンやストーブによる乾燥には加湿器などで対策されることが多いでしょう。しかし、意外な盲点なのがドライヤー。

 ドライヤーの風は本来、髪にまっすぐ当てるように乾かすのがコツですが、そこまで気が回らず、顔面に直接風を当てていることも。このように乾燥を招く小さな生活習慣の積み重ねが、小ジワの原因になると言われています。

3. 肌内部の弾力低下

 表情を動かさずとも常にあるような、内側から深く刻まれている「ガンコなシワ」の大きな原因は、加齢と紫外線。加齢によって肌内部の水分保持力が低下し、それに伴い肌の弾力が低下。その結果、シワが刻まれます。また、長年浴び続けた紫外線が、肌内部のコラーゲンやエラスチンの減少に影響を与えることも、シワの原因のひとつになっています。

【原因別】おでこのシワを消すには? 3つの対策

美容皮膚科での治療も選択肢(写真:iStock)
美容皮膚科での治療も選択肢 (写真:iStock)

 ここからは、憎き“おでこのシワ”を消す方法をご紹介していきましょう!

1. 表情筋と連動する場合は筋トレやマッサージを

 顔の筋肉と連動しておでこにシワができる場合は、瞼の上の筋肉を使えるようにトレーニングすることで消える場合もあります。眉の上に人差し指を当て、動かないように固定したまま目を見開く練習をしてみましょう。はじめは鏡を見ながら行うと、やりやすいですよ。

 また、表情筋をうまく使うには、顔ヨガにチャレンジするのもおすすめ。顔の筋肉を上手に使えるようになるとシワが改善されたり、リフトアップして見える効果も! 年齢にもよりますが、筋トレやヨガと並行してマッサージをすることで、より早い改善が見込めると思います♡

2. 乾燥による小ジワは化粧品を見直して

 肌の乾燥によって生じるたくさんの小ジワは、化粧品を見直すところから始めてみましょう。おそらく、これまでのスキンケアで使ってきたアイテムでは、保湿が足りないことが考えられます。年齢に合わせて肌の弾力をUPするような、エイジングケア化粧品がおすすめ。

 エイジングケアアイテムは年齢が高い大人向けだと思われがちですが、年齢が若くても大丈夫。肌のコンディションが悪い時に一時的にエイジングケアアイテムを取り入れることで、健やかな肌を保てる可能性があります。

3. 老化による深いシワは美容外科に相談

 加齢により、肌の奥深くから皮膚が折り畳まれているように刻まれたシワは、残念ながら保湿やマッサージなどの個人の力では改善は見込めないケースが多いでしょう。どうしても「無かったことにしたい!」という方は、美容皮膚科や美容外科など美容医療の専門家に相談してみると、解決の糸口が見つかるかもしれません。

もし綺麗に写真を撮りたいならシワを消せるアプリもある

アプリで加工しちゃえば気にならない?(写真:iStock)
アプリで加工しちゃえば気にならない? (写真:iStock)

 筋トレ・顔ヨガ・マッサージ・スキンケア……これらは長く続けてだんだんと良くなるものなので、即効性にはあまり期待できません。もしも、今すぐにシワを消して綺麗に写真を撮りたいなら、アプリの力を頼りましょう!

 おすすめは、「BeautyPlus」というアプリ♡ BeautyPlusを使って撮影した写真は、まるでプリクラみたいな赤ちゃん肌になれます。盛りたい人は要チェックです。

 また、すでにある写真のシワが気になるなら、画像編集で消してしまうのはいかがでしょう?「LINEcamera」というアプリなら、すでに撮影した写真を画像編集で綺麗に加工できるので、肌のシワが気になる時におすすめですよ。

おでこのシワを消すには原因を見極めるのが大事!

意外と目立つパーツだから…(写真:iStock)
意外と目立つパーツだから… (写真:iStock)

 おでこのシワを消したい……と思ったら、まずはシワの原因を見極め、原因に応じて普段の生活習慣を見直していきましょう。諦めずにシワと向き合えば、きっと成果が出るはずですよ。この記事があなたの参考になれば幸いです♪

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


話題の「ZARA」で! “香り×彼の記憶に残るメイク”3パターン
 インパクトのあるデートをサプライズしにくい昨今は、ちょっとした工夫で男性の記憶に残る演出を試すのも、恋愛におけるおすす...
パサパサ髪の原因は紫外線!? おすすめUV対策&ヘアケア方法
 肌のUV対策はしっかりしていても、髪のUV対策をしていない人は多いですよね。でも実は、パサパサで傷んだ髪になる原因とし...
正しい湯シャンのやり方♡ メリット&デメリットや疑問を解説
 タモリさんや福山雅治さんなどの芸能人が行っていることでも話題の「湯シャン」。ナチュラル志向の人の間で、広がりを見せてい...
お泊まりでも可愛い“すっぴん風メイク”のやり方&カバーテク
  彼の家にお泊まりをする日、「どうしてもすっぴんを見られたくない!」と思う人は多いはず。そんな時は、バレずに可愛く見え...
キュートな魅力♡ “フレッシュタイプ”の顔の特徴&メイク方法
 クール系やエレガント系、フェミニン系など、顔型診断では女性の顔を8タイプに分類します。その中でも、顔立ちは幼い顔立ちで...
親近感&血色感がポイント♪ アラフォー世代の可愛げメイク術
 アラフォーになっても20代のメイクのままの人、シミやシワを隠しすぎて濃いメイクになっている人は、意外と多いのではないで...
大人可愛い“くびれヘア”♡ 長さ別巻き方&おすすめスタイル
 今、人気急上昇の大人可愛いヘアスタイルといえば「くびれヘア」ですよね♡ 首回りがすっきりと見えて小顔効果もあるので、顔...
マグネットつけまつ毛でぱっちり目に♡ 選び方&使い方のコツ
「マグネットつけまつ毛」って、ご存知ですか? その名の通り、つけまつ毛に磁石がついていて、自分のまつ毛を上下から挟んだり...
旬のシャーベットカラーが可愛い♡ 色別おすすめメイク方法
 毎日のメイクは、使う色で顔の印象が大きく変わりますよね。そこで、これからの季節に取り入れたい色合いが、「シャーベットカ...
ベリーショートが似合うか診断♡メリット&男性からの印象も
 女性から見るとベリーショートが似合う女性って、スタイリッシュでおしゃれに見えて本当に憧れてしまいますよね。でも、「男性...
猫っ毛の悩みを解消♡ 似合う髪型・アレンジ&ヘアケア方法
 髪質は人によってさまざま。直毛や剛毛、くせ毛など、それぞれに悩みを抱えていると思いますが、その中でも「ボリュームが出な...
マスクでもファンデがヨレない! 試したい裏技&神アイテム
 コロナで長引くマスク生活。女性たちのメイクの悩みは、尽きませんよね。特に多い悩みが、マスクによるファンデのヨレ。湿気や...
ニュアンスカラー服で大人シックに♪上手に着こなすポイント
 ファッションは、時代とともに変化しています。どんなに流行りのデザインでも、色使いやコーディネート次第で、時代遅れの印象...
“こなれ感”をプラスしてファッション上級者♡コーデのコツ8つ
 ファッション誌をチェックしていると、よく目にする「こなれ感」という用語。なんとなく聞いたことがあるけど、よく意味がわか...
“ピンクメイク”で大人可愛く♡ 色選びのコツ&メイクのやり方
 ふんわり可愛いピンクメイクに挑戦したい気持ちはあっても、可愛くなりすぎてしまわないかが心配で、チャレンジできずにいる人...
正しい方法で”脱ヒゲ女”♡ ケアするメリット&3つの注意点
 実は、女性でも鼻の下やあごにヒゲが生えてしまうことがあります。“ヒゲ女”なんて言われるこの現象ですが、こっそり定期的に...