コラーゲン美容でお肌プルプルに♡ 美肌を作るケア方法5選

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2021-01-08 06:00
投稿日:2021-01-08 06:00
 コラーゲンが肌に良いというのは、多くの女性が知っている知識でしょう。実際、肌ケア目的で「コラーゲン配合」と書いてあるスキンケア商品を選んでいる人も多いはず。そこで今回は、進化しているコラーゲン美容をご紹介します! コラーゲンの知識を深めて、ぜひ今から年齢に負けないケアをしていきましょう♡

コラーゲンの美容効果とは

うるツヤ肌に必須な「コラーゲン」(写真:iStock)
うるツヤ肌に必須な「コラーゲン」 (写真:iStock)

「コラーゲン」はタンパク質の一種で、体を構成する重要な成分です。美容に関して言うと、肌、髪、爪を美しく健康的に保つ働きがあり、特に肌に関しては若さや美しさに欠かせないハリと弾力、みずみずしいうるおいを生み出すために欠かせません。

 ただし、体内のコラーゲンは25歳をピークに、40歳で半分に、60歳で1/3まで減ってしまうと言われています。そのため、普段から積極的にコラーゲンを摂取していくことが、美容や若々しさを保つポイントだと注目されています。

美肌に効果的なコラーゲン美容法5選

 それではさっそく、美肌に効果的なコラーゲン美容法をご紹介しましょう!肌に塗る以外にも、飲んだり食べたりいろいろな摂り入れ方があるので、ぜひ自分に合った方法を試してみてくださいね。

1. コラーゲン配合の美容液でケア

「加水分解コラーゲン」の記載をチェック!(写真:iStock)
「加水分解コラーゲン」の記載をチェック! (写真:iStock)

 美肌ケアにおすすめなのが、「美容液」でコラーゲンを補うケアです。美容液は、肌への栄養を補給するのに特化したアイテム。コラーゲンが配合された美容液を使うことで、肌の角層全体に効果的にコラーゲンを補給できると言われています。

 美容液を選ぶ時には、成分表示のところに、「加水分解コラーゲン」と記載されているかを確認して購入しましょう。

2. コラーゲン配合のサプリを飲む

お手軽サプリで美肌になろう(写真:iStock)
お手軽サプリで美肌になろう (写真:iStock)

 コラーゲンが配合されたサプリを飲むのも、美肌ケアにはおすすめ。肌の水分量や弾力性を保つサポートをしてくれます。

 また、コラーゲンの目安摂取量は1日に5g〜10gほどですので、意識的に摂取しましょう。コラーゲンの生成を手助けする作用のあるビタミンCやビタミンAを一緒に摂ってみると良いかもしれません。

3. コラーゲンを食事から摂取

 コラーゲンサプリもおすすめですが、あくまで補助食品であるため、サプリだけに頼ってしまうのはNG。コラーゲンが豊富に含まれている食材を摂取するのも、美肌作りには有効です。

 コラーゲンを多く含む食材としては、豚足、手羽先、豚バラ肉、フカヒレやエイヒレ、うなぎやカレイなどがあります。さらに、ゼラチンを使ったスイーツなどでもコラーゲンを摂取することができますので、バランスよく摂り入れましょう。

4. コラーゲンを飲み物に入れて摂取

いつものコーヒーにコラーゲンをプラス(写真:iStock)
いつものコーヒーにコラーゲンをプラス (写真:iStock)

 食事よりも手軽にコラーゲンを摂取できるのが、コラーゲンドリンクです。瓶入りのコラーゲンドリンクをはじめ、粉末になったコラーゲンを好きな飲み物に溶かして摂り入れるタイプもあります。

 ドリンクは日々の生活に摂り入れやすい点が、おすすめポイントです。自分の生活スタイルや予算に合わせて続けられるものを選びましょう。

5. コラーゲンたっぷりゼラチンパックでスペシャルケア

コラーゲンパックに挑戦(写真:iStock)
コラーゲンパックに挑戦 (写真:iStock)

 家で簡単にできるのが、コラーゲンたっぷりのゼラチンを使った「ゼラチンパック」です。

 やり方はとっても簡単。粉ゼラチン大さじ1と牛乳大さじ2を混ぜて、電子レンジ500Wで10秒加熱し、粗熱がとれたら、ハケなどで顔全体に塗り、15分〜20分程度放置するだけです。ゼラチンが固まったらゆっくり剥がし、いつも通りのスキンケアをしましょう。ピーリング効果や保湿効果があるため、肌の変化を感じることができるはずです。

コラーゲンに関する疑問を解決!

摂取しても意味がないって本当?(写真:iStock)
摂取しても意味がないって本当? (写真:iStock)

 最後に、コラーゲンに関するいろいろな質問・疑問にお答えします!

コラーゲンペプチドって何?

 コラーゲンペプチドは、コラーゲンの分子が小さくなったものです。もともとコラーゲンは、1つ1つの分子が大きな成分です。これを加熱&分解することで、だんだんと分子が小さくなります。

 具体的には、コラーゲンを加熱すると「ゼラチン」に、さらに分解すると「コラーゲンペプチド」に、さらに分解することで「アミノ酸」へとどんどん小さくなっていきます。サプリや美容液などに配合されているコラーゲンについても、コラーゲンペプチドのほうが吸収されやすいと言われています。

コラーゲンを摂取しても美容には意味ないって本当?

 コラーゲンを摂取しても、そのまま体内のコラーゲンになることはないため、摂取しても意味がないという説もありますね。しかし、最近では、コラーゲンを分解した「コラーゲンペプチド」が、新しいコラーゲンを生成する過程で重要な役割を持っていることもわかってきています。そのため、「意味がないということはない」というのが、通説のようです。

コラーゲンに副作用はないの?

 食材に含まれる自然のコラーゲンであれば、副作用を過剰に心配する必要はありません。ただし、コラーゲン配合のサプリやコスメの中には、安価な成分や添加物が配合されているものもあります。

 また、稀にコラーゲンでアレルギー症状が出るという人もいます。心配な症状が出た場合には、早めに医師に相談するようにしましょう。

コラーゲン美容でぷるぷる肌を手に入れよう♡

寒さに負けない肌に(写真:iStock)
寒さに負けない肌に (写真:iStock)

 コラーゲンを配合した美容アイテムはたくさんあります。また、家で簡単にできるゼラチンパックなども、挑戦しやすいですよね! ぜひ、パックや美容液、サプリや普段の食生活の中にコラーゲンを摂り入れて、ぷるぷるの美肌を手に入れましょう♡

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


細眉と太眉どっちがいい? 令和は自分に似合う形を選ぼう♡
 トレンドが移り変わるに連れて、眉毛の形も変化してきましたよね。1980年代のバブル太眉、1990年代のアムラー極細眉、...
夜まで巻き髪が取れない巻き方のコツ5つ&おすすめアイテム
 デートの日、時間をかけて可愛く髪の毛を巻いたのに、お昼過ぎになると取れてしまってショックを受けたことはありませんか?「...
春のゆらぎ肌には雑誌付録で♪ お得に美肌アイテムを試した
 最近は、雑誌の付録だけでスキンケアとメイクができている状態です(笑)。月に2冊ほど美容雑誌を買えば、最新のアイテムを気...
憧れの“太りにくい体質”になるには?体質改善の6つのコツ
 ダイエットで悩んでいる時、ふとスタイルのいい友人を見て「なんで、あの子は食べても太らないんだろう?」と気になったことは...
メイクのプロに聞いた!結婚を近づける“婚活メイク”徹底解説
 結婚したいと思ったら、まずは出会いの場へ行きますよね。そこで大切なのが、第一印象です。最近はコロナ禍により、婚活アプリ...
ダイエット中におすすめの低カロリーおやつ8選♡ 注意点も!
 運動や食事制限をしてダイエットしている間って、いかに食欲をコントロールするかが重要ですよね。でも、我慢のしすぎでストレ...
メイク落としが面倒な時のクレンジング方法&メイクのコツ♡
 メイク落としって、とても面倒ですよね。メイクを落とさないで寝ると肌の調子が悪くなるとわかっているのに、疲れてついついそ...
【2021年春】男ウケする王道の髪色5色&おすすめカラー♡
 2021年になって、新しい髪色に挑戦したいという人もいるでしょう。でも、どうせ染めるなら、男ウケの良い髪色にして、恋も...
マスクだからこそノーファンデメイクが役立つ♡上手なやり方
 マスク生活が長引く中で、今増えているのが「ノーファンデメイク」をする女子たち。メイクをしても結局は隠れてしまったり、崩...
無印良品100円以下の優秀アイテム5選♡生活をちょっと豊かに
 生活用品や、衣類、食品、さらには美容アイテムなど、さまざまなラインナップが魅力の無印良品。そんな無印良品の100円以下...
クレンジングバームはどんな人におすすめ?効果的な使い方♪
 最近、美容に敏感な女性たちから注目を集めている「クレンジングバーム」。メイクを落としながら保湿ケアや毛穴ケアもできると...
春先取り♡ 完売前にゲットしたい旬の最新プチプラコスメ3選
 春がすぐそこまで近づいてきて、「そろそろ新しい恋をしたい!」と考えている女性も少なくないのではないでしょうか。とはいえ...
“米ぬか”の美容法をご紹介! 知ってて良かったお米の秘密♡
 おばあちゃんから、「お米のとぎ汁はお肌にいいんだよ」という話を聞いたことがある方は多いのではないのでしょうか。それもそ...
“朝洗顔”って本当に必要? めんどくさい時の時短ケア3選
 あなたは、「朝洗顔」をしていますか?「洗顔料を利用したほうがいい」「ぬるま湯で流すだけで十分」「そもそもしなくてもいい...
10歳若見え♡ 白髪の上手な隠し方&便利アイテムをご紹介
 加齢と共に増えていく白髪は、多くの女性の悩みです。白髪の量や生えてくる年齢は個人差がありますが、やはり白髪が多い人は実...
乾燥小ジワ対策! 原因・メイク方法&スキンケアのやり方♡
 空気が乾燥する季節に注意したいのが、“乾燥小ジワ”です。ニコッと笑ったり、驚いたり、表情を変えるだけで目元や口元に細か...