3分で完成♡ マスク映えする「前髪ハーフツインアレンジ」

時短美容協会 一般社団法人
更新日:2021-03-09 06:28
投稿日:2021-03-09 06:00
 マスクが手放せない生活は、まだまだ続きそうですよね。ところでみなさんは、マスクをつけていない時と同じヘアアレンジでは、バランスが微妙になってしまっていませんか? 実は、マスクをつけている時間が多い今は、前髪アレンジにこだわるのがおすすめです。
 自粛でおうち時間が増え「前髪を伸ばそう!」と決意したあなたや、毎日同じ髪型に飽きてしまい刺激が欲しいあなた! マスクのおかげで小顔に見える今だからこそ、前髪イメチェンに挑戦してみませんか?
 時短美容協会でヘアアレンジを担当している筆者が、マスクとの黄金バランスでモテを狙えるハーフツインアレンジを紹介します。

脱マンネリ! ハーフツインアレンジのやり方♡

簡単アレンジでマスク映え(写真:iStock)
簡単アレンジでマスク映え (写真:iStock)

ステップ1. ヘアゴムを2個用意する

 ハーフツインアレンジは、ゴムが2つあればできます。もっと可愛い雰囲気にしたいときには、デザイン性のあるミニクリップもあるといいでしょう。選ぶデザイン次第で華やかにも可愛らしくもなるので、お好みで用意してみてくださいね。

ステップ2.「おでこの余白」に気をつけてサイドの髪をゴムで縛る

 ゴムで縛る前髪の分け目は、基本的には、どこでも構いません。自分が「一番可愛い」と思う位置で分けてくださいね。前髪を2つに分けたら、ゴムで縛る髪の毛を必要なだけ取ります。

 ここで気をつけたいのは、分け目近くの前髪中央部分の髪の毛を縛ること。言葉だけで説明するのはちょっとわかりにくために、画像で説明しますね。

NG例

前髪を全て縛ると顔が大きく見えちゃう
前髪を全て縛ると顔が大きく見えちゃう

 こちらは、前髪をすべて縛っている状態です。おでこの余白が広いので、顔が大きく見えやすいです。

OK例

前髪中央部分を縛って小顔効果を
前髪中央部分を縛って小顔効果を

 そしてこちらは、前髪中央部分を縛っている画像。みなさんこの違いが分かりますか? 1枚目のほうが、顔が大きく見えませんか? おでこの余白が多くなると顔が大きく見えてしまいますので、顔の余白を小さくできるように前髪をすくっていきましょう。

 そして、髪の毛を縛る位置は「なるべくサイドに」を意識してください。前髪が短くて顔の中心に近くなってしまう人は、ピンでとめてくださいね。

 できる限りサイドで縛る理由は、頭のハチよりも顔の幅が小さく見せるため。ハチのあたりにボリュームがあると、それだけで小顔に見せやすいです。

ステップ3:「くるりんぱ」をする

ネコミミ風くるりんぱ
ネコミミ風くるりんぱ

 仕上げに「くるりんぱ」をします。髪を上から下に入れて、ネコミミのような「くるりんぱ」を意識しましょう。

 さらにボリュームを出すならば、「くるりんぱ」部分を軽くほぐします。ピンやクリップ、リボンなどのヘアアイテムがあった方がメリハリが出て可愛くなります。

おわりに

 前髪のハーフツインアレンジはおでこ全体を出すアレンジではないので、おでこを出すスタイリングに抵抗がある女性でも挑戦しやすいのではないでしょうか。

 マスクのせいで、伸ばしかけの前髪が重い印象になりがちな人にも、おすすめできるアレンジです。ぜひマスターして、マスクとのバランスがいい小顔見せを狙ってみてください♡

<文・社〉時短美容協会所属/鈴木友香〉

ビューティー 新着一覧


梅雨でも綺麗にまとまる♡ヘアスタイルのコツ&ヘアケア方法
 梅雨時期は髪の毛の広がりやパサつき、うねりなどで思うようにヘアスタイルがまとまらず、悩んでいる人も多いでしょう。そこで...
話題の「ZARA」で! “香り×彼の記憶に残るメイク”3パターン
 インパクトのあるデートをサプライズしにくい昨今は、ちょっとした工夫で男性の記憶に残る演出を試すのも、恋愛におけるおすす...
パサパサ髪の原因は紫外線!? おすすめUV対策&ヘアケア方法
 肌のUV対策はしっかりしていても、髪のUV対策をしていない人は多いですよね。でも実は、パサパサで傷んだ髪になる原因とし...
正しい湯シャンのやり方♡ メリット&デメリットや疑問を解説
 タモリさんや福山雅治さんなどの芸能人が行っていることでも話題の「湯シャン」。ナチュラル志向の人の間で、広がりを見せてい...
お泊まりでも可愛い“すっぴん風メイク”のやり方&カバーテク
  彼の家にお泊まりをする日、「どうしてもすっぴんを見られたくない!」と思う人は多いはず。そんな時は、バレずに可愛く見え...
キュートな魅力♡ “フレッシュタイプ”の顔の特徴&メイク方法
 クール系やエレガント系、フェミニン系など、顔型診断では女性の顔を8タイプに分類します。その中でも、顔立ちは幼い顔立ちで...
親近感&血色感がポイント♪ アラフォー世代の可愛げメイク術
 アラフォーになっても20代のメイクのままの人、シミやシワを隠しすぎて濃いメイクになっている人は、意外と多いのではないで...
大人可愛い“くびれヘア”♡ 長さ別巻き方&おすすめスタイル
 今、人気急上昇の大人可愛いヘアスタイルといえば「くびれヘア」ですよね♡ 首回りがすっきりと見えて小顔効果もあるので、顔...
マグネットつけまつ毛でぱっちり目に♡ 選び方&使い方のコツ
「マグネットつけまつ毛」って、ご存知ですか? その名の通り、つけまつ毛に磁石がついていて、自分のまつ毛を上下から挟んだり...
旬のシャーベットカラーが可愛い♡ 色別おすすめメイク方法
 毎日のメイクは、使う色で顔の印象が大きく変わりますよね。そこで、これからの季節に取り入れたい色合いが、「シャーベットカ...
ベリーショートが似合うか診断♡メリット&男性からの印象も
 女性から見るとベリーショートが似合う女性って、スタイリッシュでおしゃれに見えて本当に憧れてしまいますよね。でも、「男性...
猫っ毛の悩みを解消♡ 似合う髪型・アレンジ&ヘアケア方法
 髪質は人によってさまざま。直毛や剛毛、くせ毛など、それぞれに悩みを抱えていると思いますが、その中でも「ボリュームが出な...
マスクでもファンデがヨレない! 試したい裏技&神アイテム
 コロナで長引くマスク生活。女性たちのメイクの悩みは、尽きませんよね。特に多い悩みが、マスクによるファンデのヨレ。湿気や...
ニュアンスカラー服で大人シックに♪上手に着こなすポイント
 ファッションは、時代とともに変化しています。どんなに流行りのデザインでも、色使いやコーディネート次第で、時代遅れの印象...
“こなれ感”をプラスしてファッション上級者♡コーデのコツ8つ
 ファッション誌をチェックしていると、よく目にする「こなれ感」という用語。なんとなく聞いたことがあるけど、よく意味がわか...
“ピンクメイク”で大人可愛く♡ 色選びのコツ&メイクのやり方
 ふんわり可愛いピンクメイクに挑戦したい気持ちはあっても、可愛くなりすぎてしまわないかが心配で、チャレンジできずにいる人...