キレイな眉をキープする♡ 眉毛を整える頻度&お手入れ方法

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2021-09-20 06:00
投稿日:2021-09-20 06:00
 眉毛は、人の表情に大きな影響を与えるものですよね。細すぎるとキツい人に見えてしまったり、ぼさぼさだとだらしなく見えたり……。そこで今回は、意外と知らない眉毛のお手入れ頻度や、具体的なお手入れ方法をおさらいしていきましょう! 自然でキレイな眉をキープして、明るい表情を作ってくださいね♡

みんなどうしてる? 眉毛を整える理想のお手入れ頻度って?

眉毛…ちゃんと整えてる?(写真:iStock)
眉毛…ちゃんと整えてる? (写真:iStock)

 まずは、キレイな眉をキープするための理想のお手入れ頻度をご紹介します。

眉毛の理想のお手入れ頻度は「週に1回程度」

 眉毛のお手入れは、1週間に1回程度が理想だといわれています。眉毛が生えるスピードや毛の量などによって個人差がありますが、最低でも週に1度は眉毛をチェックする習慣をつければ、表情に悪い印象を与えてしまう状態は避けられるでしょう。

眉毛が濃い&伸びるのが早い人は「3日に1回」

 眉毛が濃い人や、毛が生える速度が早い人の場合、1週間に1回のお手入れだとキレイな眉毛のラインが乱れてしまいます。もし1週間に1回では遅いと思ったら、3日に1回ほど、無駄に生えた眉毛をケアするようにしましょう。

 ただし、くれぐれも毎日抜くことは避けてくださいね。眉毛が、細く短くなる原因となってしまいます。

週に1回の頻度で行う♡ キレイな眉毛を作るお手入れ方法

理想の頻度は週に一回くらい!(写真:iStock)
理想の頻度は週に一回くらい! (写真:iStock)

 続いては、週に1回のお手入れで、剃りすぎず抜きすぎず、程よいキレイな眉毛をキープするためのお手入れ方法を見ていきましょう。

【準備】最低限持っておきたい道具

 眉毛のお手入れには、最低限、以下の道具を揃えておくことをおすすめします。
・眉毛カット用ハサミ
・眉用カミソリ
・眉用コーム

 この3つの道具があれば、どんな眉毛もカット&整えることができますよ。

1. 先になりたい眉毛を描いておく

 まずは、自分がなりたい眉毛を参考にしながら、理想の眉毛を描いていきます。ここでは、パウダーやアイブロウペンシルなど、普段自分が使っている道具を使って描いていきましょう。

2. コームを使ってはみ出たところをカットする

 コームで眉毛を毛の流れに剃って梳かしながら、描いた眉毛からはみ出した部分をカットしていきます。コームの上部分に出た毛だけをカットしていくため、切りすぎてしまうのを防ぐことができます。

3. 短すぎる毛を眉用カミソリで剃っていく

 余分な毛をカットしたら、コームからはみ出さないくらいの短い眉毛を眉用カミソリで剃っていきます。肌が切れてしまうのが不安な場合には、電気シェーバーもおすすめです。

 この時、眉毛周辺の毛だけを剃ると、白く色ムラがあるように見えてしまうため、額の産毛まで一緒に剃ると、より綺麗に仕上がりますよ。

眉毛のお手入れに自信がない人は「眉毛サロン」もおすすめ

眉毛サロンでプロの手を借りるのもあり(写真:iStock)
眉毛サロンでプロの手を借りるのもあり (写真:iStock)

 自分で眉毛をお手入れする自信がない人は、眉毛サロンに通うのもおすすめです。眉毛サロンはそれぞれの顔の形や骨格に合わせて、左右整った眉毛に整えてくれる場所。セルフカットとプロのお手入れの差に驚くことでしょう。

 眉毛サロンに通う場合には、月に1回の頻度でのお手入れがベスト。価格は1,000円台〜5,000円台が相場です。リーズナブルなサロンも多いので、調べてみてくださいね!

キレイな眉毛になるにはお手入れの「理想の頻度」を守って♡

キレイな眉毛をキープして♡(写真:iStock)
キレイな眉毛をキープして♡ (写真:iStock)

 顔の印象を大きく左右する眉毛は、意外と自分でのお手入れが難しいパーツでもあります。お手入れのしすぎは、眉毛自体の毛が薄くなったり、短くなったりと後悔してしまう原因にもなるでしょう。

 ぜひ、理想のお手入れ頻度を守りながら、時には眉毛サロンも活用してキレイな眉毛をキープしてくださいね♡

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


肌悩みが多い人へ♡ カバー力があるファンデの種類&使い方
 濃いシミやニキビ跡、頑固なクマなど、短時間のケアでは治らない肌トラブルって辛いですよね……。そんな女性の強力な味方が「...
“スモーキーメイク”のやり方&アイシャドウの色選びのコツ♡
 トレンドに敏感な女性たちの間では、すっかりお馴染みの「スモーキーメイク」。「取り入れてみたいけど、やり方がわからない…...
“色気メイク”で彼の心を掴もう♡ポイント&パーツ別メイク法
 女性らしい魅力を引き出すことができる「色気メイク」は、大人の女性にとって、理想的なメイクと言えるかもしれません。そこで...
新垣結衣さんの“すっぴん美肌”を目指せるプチプラコスメ3選♡
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
毛穴レスな陶器肌に♡マットメイクのやり方のコツ&注意点
 光沢のないマットメイクは、ナチュラルなのに大人っぽい雰囲気が漂うメイク。でも、「やってみたいけどなんだか難しそう……」...
ゾンビに傷あと…簡単で可愛い♡ハロウィンメイク&アイテム
 今年も、ハロウィンの季節がやってきましたね♡ 今回は、ハロウィンパーティーに大活躍するハロウィンメイクのアイディアをご...
バズり靴下「ファミマソックス」に「am/pm」柄が新登場!2021.10.14(木)
 今年の夏、SNSでバズった“ファミマの靴下”。一部の店舗で、売り切れが続出しましたが、最近また見かけるようになりました...
ミストは乾燥するって本当?正しい使い方&3つの注意点♪
 ミストタイプの化粧水は、出先でも簡単に肌の水分補給ができる便利なアイテム。でも、使い方を間違えてしまうと乾燥の原因にな...
男性ウケ抜群のモテ顔に♡ デートメイクのコツ&NGメイクも
 デートの際、気合いが入ってついメイクが濃くなってしまう人もいるでしょう。しかし、男性は盛りすぎメイクよりも、ナチュラル...
マツエクはもう時代遅れ? 初期&最新のトレンドを徹底比較♪
 つけまつ毛をつけているようなパッチリした目元を叶えてくれる「マツエク」は、美容に敏感な女性たちの中ではすっかり定番のア...
実は美人が多い♡ “ゴリラ顔の特徴&似合う髪型を選ぶコツ
「可愛い」というより「ワイルド」なイメージが強いゴリラ顔。“ゴリラ顔”と聞くだけでネガティブなイメージが先行してしまいま...
壇蜜のような“ふわとろ色気ボディ”を狙うおすすめグッズ3選
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
雑誌の豪華付録で美容家電をゲット♡ 眉毛シェーバーが優秀♪
 雑誌の付録をチェックするのが、ひそかな楽しみになっている私です。発売直後の新アイテムが試せたり、美容家電が付録になって...
ベリーショートは男ウケが悪い? 意外な事実&似合う人の特徴
 ベリーショートが似合う女性って、魅力的に見えて素敵ですよね。でも、ベリーショートは「男ウケが悪い」というのが、多くの女...
顔の産毛が濃いのが気になる…すべすべ肌を目指す5つの方法
 女性にとって、顔の産毛は厄介なもの。顔の産毛が濃くなると肌のトーンダウンにも影響してしまいますし、人から指摘されること...
“地雷系メイク”の特徴♡ 病みかわいく仕上げる部分別ポイント
 女性にとって、メイクは個性を発揮する手段のひとつ。「今のメイクに飽きてきた」という人は、「地雷系メイク」にチャレンジし...