【美容のプロにQ&A】立ち方、歩き方をキレイにする方法は?

canちゃん ライター・デザイナー
更新日:2020-01-11 06:56
投稿日:2019-10-06 06:00
 姿勢良く颯爽と歩く姿は凛としていて憧れます。猫背で足を引きずってペタペタと歩いてしまうのはネガティブな印象に。「どうすればキレイな立ち方、歩き方ができますか?」骨盤腸整ウォーキング講師の山崎美歩呼先生にポイントを教えてもらいました!

キレイな立ち方、歩き方を身につけたらダイエットにも!

さっそく実践してみよう!(写真:iStock)
さっそく実践してみよう! (写真:iStock)

「キレイな立ち方、歩き方を普段の生活で心がければ、しっかり全身を動かせてダイエットにもなるんです」と山崎美歩呼先生。歩くだけでダイエットにもなるならやらなきゃ損しちゃいます。

 先生がモデルとなった写真でわかりやすくコツを解説していきます。ぜひ身につけてスタイルアップして美人度もアップしちゃいましょう♪

立ち姿をチェックしてみよう!

NGな立ち方(写真:山崎美歩呼先生)
NGな立ち方 (写真:山崎美歩呼先生)

 普段の立った姿をスマホで撮影してみましょう。下記のNGポイントに当てはまっていないかチェックしてみて。

【NGな立ち方になっていない?チェックポイント】

・肩が前に出てきていて背中が丸くなる(いわゆる猫背)

・頭が鎖骨よりだいぶ前に出ている(ストレートネック)

・腰を反るように背中に力を入れて立つ

【あわせて読みたい】CA直伝 身長150センチ台でもスタイル抜群に見える“美姿勢”

キレイな立ち方を教えて!

OKな立ち方(写真:山崎美歩呼先生)
OKな立ち方 (写真:山崎美歩呼先生)

 壁を使って自己チェックしてみましょう!

【キレイな立ち方のコツ】

・壁を背に立つ

・かかと、お尻、肩甲骨、頭が一直線になるように立つ

・そのまま一歩前に出て、壁なしでもこの位置関係をキープする

 壁を使ってチェックしながら、壁なしでもこの立ち方が楽にできるようになったら、キレイな立ち方が身についたということです。

ビューティーベリー プラス

歩き方をチェックしてみよう!

NGな歩き方(写真:山崎美歩呼先生)
NGな歩き方 (写真:山崎美歩呼先生)

 普段の歩いた姿をスマホで撮影してみましょう。下記のNGポイントに当てはまっていないかチェックしてみて。

【NGな歩き方になっていない?チェックポイント】

・左右の足が別々の線の上を歩くように離れたまま前に出す

・足先がうち向きになっている(内股)

・歩幅が小さくペタペタ歩き

キレイな歩き方を教えて!

OKな歩き方(写真:山崎美歩呼先生)
OKな歩き方 (写真:山崎美歩呼先生)

 鏡を使って確認しながら練習するのがおすすめ!

【キレイな歩き方のコツ】

・両足をくっつけて立ちその足幅の平均台の上をまっすぐ歩くイメージ

・両足の隙間から後ろの景色が見えないように歩く(膝と膝が少し擦れ合うくらいに足を出す)

・シルエットがVラインになるようなイメージ

・肩甲骨から腕を振るよう意識する

まとめ

 立ち姿、歩き姿をスマホで撮影してみてびっくり。胸よりお腹の方が前にあって、背中を反るようにして立っていてすごくお腹が出て見えていました。歩き方もペタペタと腕もふれていなくって、残念な感じ。

 コツを毎日意識してキレイな立ち方、歩き方をしっかり身につけたいです♪

教えてくれたのは

一般社団法人 日本姿勢改善ウォーキング協会
代表理事 山﨑 美歩呼(やまさき みほこ)

【あわせて読みたい】清楚な女子=モテる? 男性たちの本音と令和的「モテ」とは

ビューティー 新着一覧


夏ビューティ♡ 雑誌付録で新スキンケア&限定ネイルが試せる
 美容雑誌の付録で、いろんなアイテムをお試し中! 気になっていたアイテムを気楽に試せるのは楽しいですし、しっかり試せるサ...
パフ&スポンジを水ありで使うとメイク持ちUP♡ 使い方のコツ
 ファンデーションには欠かせない、パフ&スポンジ。ファンデーション選びにはこだわっても、パフやスポンジは適当に使っている...
愛され女子に共通する6つの美習慣♡ 簡単な就寝前のケア方法
 女性から見て「素敵だな」と思える人は、男性にも魅力的に映り、愛される傾向にありますよね。中には「美人に生まれていいな」...
男ウケのいい“モテるネイル”のポイント5つ♡男性の本音も
 女性にとって、ネイルはおしゃれの一部。毎日いろいろな柄や色を楽しんでいる人は多いでしょう。でも、女性が可愛いと思うネイ...
真夏のドライヤー時間は短縮できる! おすすめ簡単時短術3選
 みなさんは、ドライヤーにどのくらいの時間をかけていますか? 夏はドライヤーをかけるだけで暑いので、ドライヤー自体を省い...
コンシーラーのメイク崩れを解消♡ 原因&ヨレない方法4つ
 コンシーラーはクマやシミ、くすみや毛穴などの肌トラブルをキレイに隠してくれる優れもののアイテム。でも、使い方を間違えて...
太ももを細くするための5つのポイント&簡単エクササイズ♪
 太ももは、多くの女性が「少しでも細くなりたい!」と思っている部位。しかし、一度脂肪が付いてしまうと、なかなか細くならな...
ボディスクラブで“うるツヤ肌”に♡4種類の特徴&正しい使い方
「ボディスクラブ」はクリームやジェルの中に細かい粒子が入っていて、マッサージすることで古い角質を落としてくれる優れたアイ...
“ダサい”は卒業!大人女性のスニーカーコーデのコツ&注意点
 近年、大人女性に大人気の「スニーカー」。なんといっても歩きやすいので、一度履くと手放せなくなってしまいますよね。とはい...
ここが残念…! 見過ごしがちな“老け見えポイント”の克服法
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。老化の大敵であるシワやシミを意識してケアする女性は非常に多いのですが、優先順...
化粧品サンプルの使用期限はいつ?上手に使い切る11個の方法
 雑誌の付録や、デパートの化粧品売り場でなどでもらえる「化粧品サンプル」。使いそびれて、ついつい溜まっていませんか? 実...
「コスメキッチン」の優秀アイテム3選♪肌レベルアップを実感
 人気急上昇中のコスメショップ「コスメキッチン」のアイテムで、肌レベルをアップさせてみてはいかがでしょうか♪ 肌の変化を...
これぞ究極の時短!面倒な美容も10秒で終わるミストコスメ3選
 夏場の時短美容では、ミストを活用するのが王道。クイックに狙いどおりの使用感を得やすく、出先などで手早くケアをするのに最...
大胸さん必見!胸を小さく見せる洋服の選び方6つのポイント
 胸に関するコンプレックスは人それぞれ。「貧乳をどうにかしたい!」と悩む女性もいれば、「胸をどうにか小さく見せたい!」と...
すぐに実践♡ 簡単イメチェン方法4つ&失敗しないポイント
 失恋した時や季節の変わり目、環境が変化した時など、女性にはそれぞれイメチェンしたいと思う時がありますよね。中には、「簡...
女性にプレゼントならこれ♡ 王道ビューティーギフト&選び方
 誕生日やちょっとしたお礼、お祝いなどで、女性へプレゼントを送る機会って意外と多いもの。中でも、人気なのが「ビューティー...