自分に合うシャンプーの種類が知りたい!選び方のポイント♪

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2020-03-19 06:00
投稿日:2020-03-19 06:00
 あなたは、今、使っているシャンプーに満足していますか? もしも、髪や頭皮にトラブルを抱えているということであれば、もしかしたら、シャンプーが合っていないのかもしれません。理想的な髪を目指すのであれば、自分に合ったシャンプー選びが必要!そこで今回は、シャンプーの3つの種類と選び方についてご紹介します。

シャンプーには3種類ある! 種類ごとの特徴とは?

あなたが使っているシャンプーはどれ?(写真:iStock)
あなたが使っているシャンプーはどれ? (写真:iStock)

 ドラッグストアのシャンプーコーナーに行くと、数多くのシャンプーが並んでいます。お気に入りのシャンプーがない人は、買い換えのたびに「どれが良いのだろう?」と迷っているのではないでしょうか。

 実は、シャンプーは香りや価格が異なるだけでなく、種類によって効果も変わってきます。そこで、シャンプーの種類や特徴を見てみましょう。

1. コスパに優れた弱アルカリ性・弱酸性のシャンプー

 シャンプーは毎日使うものですから、「手軽に購入できる価格帯のものが理想」だと思っている人も多いはず。

 そんな人にとって使いやすいのが、ドラッグストアなどで一般的に販売されている弱アルカリ性・弱酸性のシャンプーです。コスパが良いだけではなく、泡立ちが抜群で香りが長続きするという特徴があります。

2. 低刺激なアミノ酸系シャンプー

 アミノ酸系のシャンプーを洗浄成分として作られているのが、アミノ酸系シャンプー。

 植物オイルなどの天然由来成分を使っているものが多く、刺激が少ないため、肌トラブルを抱えている人にとっては、安心して使用できるシャンプーです。ほかのシャンプーと比べると、料金が高めですが、肌がデリケートな人にはおすすめしたい種類です。

3. 頭皮をすっきり洗いあげる石けん系シャンプー

 天然原料の石けんが洗浄成分で作られているのが、石けん系シャンプー。安全志向の人にとっては、人気の高い種類のシャンプーです。

 石けん系シャンプーの特徴は、洗浄力が強いこと。毛穴に詰まっている汚れなども落とすため、洗いあがりがさっぱりします。しかし、皮脂を落としすぎてしまい、髪がきしんでしまったり、頭皮刺激となることもあるため注意が必要です。

あなたに合ったシャンプーを選ぶ5つのポイント

髪を洗う際のこだわりは?(写真:iStock)
髪を洗う際のこだわりは? (写真:iStock)

 シャンプーの種類を知ると、「自分には、どのシャンプーが向いているのだろう?」と思う人も多いでしょう。頭皮環境や目指す髪質は異なるため、人気のあるシャンプーを使うのではなく、「自分に合うシャンプー」を選ぶことが肝心!

 そこで、シャンプーの選び方のポイントを見ていきましょう。

1. 洗浄力を優先したい人

 パーマなどをかけている人は、毎日のようにワックスやスタイリング剤を使っているでしょう。このワックスやスタイリング剤は、髪や頭皮に残ってしまうと肌トラブルの原因となるため、しっかり落とすケアが必要。

 そんな人におすすめなのが、石けん系のシャンプー。毛穴に残っている汚れまで落としてくれるため、髪や頭皮を清潔に保つことができます。ただし、シャンプーをすすぎ残してしまうと頭皮トラブルの原因となるため、すすぎは念入りに行うようにしましょう。

2. 洗いあがりにこだわりがある人

 シャンプーを購入する際、洗いあがりにこだわりを持っている人もいるはず。特に、女性は髪が長い人も多いですから、「髪の毛をサラサラに仕上げたい」と思っている人もいるでしょう。

 そんな洗いあがりにこだわりがある人は、シリコンが含まれたシャンプーを選ぶと良いでしょう。シリコンというと「髪に良くない」というイメージが強いですが、シリコンは決して悪影響を及ぼす成分ではありません。

 シリコンが含まれていることで、髪をサラサラに仕上げたり、パサつきを抑えてくれる効果を得ることができます。

3. 頭皮トラブルがある人

 シャンプー選びに苦労している人の中には、頭皮トラブルを抱えている人もいるでしょう。特に肌がデリケートな敏感肌の人は、肌に合わないシャンプーを使うことで、顔にまでトラブルが飛び火してしまうこともあります。

 そのため、頭皮トラブルを抱えている人は、何よりも肌に刺激の少ないシャンプーを選ぶことが必須。おすすめは、オーガニック系のシャンプーやアミノ酸系、ノンシリコン系シャンプーです。肌に優しいため、刺激を抑えて今ある頭皮トラブルをケアすることができるでしょう。

4. 頭皮や髪に優しいものを選びたい人

 シャンプー選びをしている人の中には、「子どもも一緒に使えるものが良い」という人もいるはず。

 そんな人は、低刺激の弱酸性シャンプーがおすすめです。シャンプーの中には、トリートメントがいらないタイプもありますから、お子さんと一緒にお風呂に入る際にも手間を省くことができて便利です。

5. プラスαの効果を求めている人

 髪や頭皮の悩みは人それぞれ。そんな悩みがある人は、悩みを解消してくれる効果がプラスされたシャンプーがおすすめです。

 たとえば、フケやかゆみが気になる人は保湿効果があるシャンプー、髪にコシやハリがなくなった人は栄養補給効果のあるシャンプー、髪の乾燥が気になる人はアミノ酸系シャンプーなどが良いでしょう。

シャンプーで理想通りの髪や頭皮を目指そう!

健やかな髪と地肌になりたい(写真:iStock)
健やかな髪と地肌になりたい (写真:iStock)

 髪の毛や頭皮の状態は、ヘアケア、生活習慣や年齢とともに変わります。そのため、抱える悩みは人によって全く異なるでしょう。場合によっては、今、使っているシャンプーが合わないことで、トラブルに発展しているケースもありますね。

 これを解決するためには、今の髪の毛、頭皮の状態に合ったシャンプーを選ぶことが欠かせません。ぜひ、今回ご紹介したシャンプーの種類や選び方を参考にして、悩みやトラブルを再確認しながら、自分に合ったシャンプーを見つけてくださいね。

ビューティー 新着一覧


おうちデートに最適♡ 彼に内緒で「かわいい」を作る名品3つ
 まったり派な彼氏とのおうちデートでは、とことん怠惰なデートを楽しみたい日もありますよね。とは言っても、清潔感やかわいさ...
一瞬で華やか♡ TPOを選ばない“ゴム隠しヘアアレンジ”のコツ
 みなさん、毎日のヘアアレンジにどのくらいの時間をかけていますか? 飾り付きのヘアゴムを使うことを「ヘアアレンジ」とする...
男性ウケ抜群♡ モテメイクのやり方&失敗しない4つのコツ
 女性にとって欠かせない「メイク」。自分が一番可愛く見せるメイクを研究している女性も多いと思いますが、中には、「男性にウ...
マスク顔を華やかに見せる♡「アクセ×アイメイク」レッスン
 マスクをするのがスタンダードになっている今は、マスクで覆われるパーツ以外のおしゃれにも気合いが入りますよね。アクセサリ...
多国籍メイクでイメチェン♡ 日・中・韓アイメイクのポイント
 最近、TikTokなどで、若者にブームとなっているのが、日・中・韓の違いが分かるメイク動画です。日本人が好むメイクを施...
東急ハンズで購入♪ 200円前後で楽しめる“おもしろ入浴剤”6選
 コロナ以降、しっかり湯船に浸かって入浴をする人が増えているそう。おうち時間が増えたことでバスタイムをゆっくり過ごせるな...
トリートメントの理想の頻度って?効果を高める4つの使い方♡
 パサつきのないツヤのある髪の毛は女性の憧れ。綺麗な髪を手に入れるために、トリートメントでケアをしている人も多いでしょう...
グリーンアイシャドウで季節感♡ 必ず似合う選び方&活用法3選
 ぽかぽかの暖かい陽気になると、おしゃれをして出かけたくなりますよね。季節感のあるおしゃれを楽しむなら、カラーメイクもお...
ナチュラルで可愛い“デカ目メイク”の5つのコツ&NGメイク
 女性なら誰もが、ナチュラルで可愛い“デカ目”に憧れているでしょう。できることなら、アイメイクのテクニックを身につけて、...
“色っぽいメイク”で男心を掴む♡ メイクで色気を作る方法
 色気のある女性って、同性でも惹かれてしまいますよね♡ でも、「私には色気なんてまったくないし……」と、諦めている人も多...
ガーリーメイクで幸せに♡ 女の子を最大限に楽しむメイク術
 メイクって、顔の印象を大きく変えるものですよね。クールでかっこいいメイクや大人っぽいメイクも素敵ですが、やっぱりガーリ...
5分で完成♡「くるりんぱ」だけでできる華やかツインテール
「デートの時はオシャレしたい! でも、難しい髪型はできなくて……」とお困りではないですか? 好きな人と会う時は、オシャレ...
ぱっつん前髪で失敗しない! 似合う人&似合わない人の特徴
 おしゃれで垢抜けた可愛らしい印象になれる「ぱっつん前髪」は、いつの時代も不動の人気ですよね♡ でも、中にはぱっつん前髪...
モード系メイクでクール美人に♡ キレイに仕上げる8つのコツ
 男性ウケを狙う「フェミニン系メイク」も可愛いですが、女性なら誰もが一度はクールでかっこいい「モード系メイク」に憧れた経...
間食をやめると得られるメリット&無理せずやめる5つの方法
 あなたは間食をしていますか? 特に、スイーツが好きな女性は、毎日のように間食をしているかもしれませんね。しかし、間食に...
清楚系メイクで彼の心を動かそう♡メイクポイント&やり方
 メイクと一言で言っても、さまざまな方法があります。中には、いつも同じマンネリメイクに飽きてきている人もいるでしょう。そ...