一滴のベビーオイルが洗顔を変える!つっぱらない肌を実感♪

コクハク編集部
更新日:2020-05-12 06:00
投稿日:2020-05-12 06:00
 以前、ベビーオイルでのクレンジング方法(ベビーオイルでクレンジング!正しいやり方でもちもち肌に)をコクハク編集部でお届けしましたが、今、話題なのが、同じベビーオイルを使った洗顔方法です!なんでも、このやり方で洗顔をすることで肌が変わるというのです。乾燥に悩む方は必見ですよ♪

ベビーオイルで洗顔をすることで得られる3つのメリット

ベビーオイル洗顔って?(写真:iStock)
ベビーオイル洗顔って? (写真:iStock)

 コスパ抜群で、薬局やドラッグストアでも手に入りやすい「ベビーオイル」。最近、このベビーオイルを使った美容法が人気です。その1つが、今回ご紹介する「ベビーオイル洗顔」!どんなメリットを得られるのでしょうか?

1. 保湿効果十分!洗顔後にもつっぱらない

 洗顔後、スキンケアをする前に「顔がつっぱる!」と感じる方は多いでしょう。一般的なスキンケアの方法として、洗顔後はできるだけ早く化粧水や乳液などで保湿ケアを行うことが推奨されています。これは、クレンジングや洗顔によって肌の水分や油分が取り除かれてしまい、肌がデリケートな状態で乾燥しやすいからです。

 でも、ベビーオイル洗顔は、保湿をしながら洗顔を行う美容法!洗顔後の肌がつっぱらず、結果的に肌のバリア機能を保てるため、肌トラブルの予防にもつながります。

デリケートな肌質の人でも試せる

「ベビーオイル」は、その名前からも分かるように、赤ちゃんから使える製品として知られています。そのため、乾燥肌や敏感肌など、デリケートな肌質の方でも試しやすいのもメリットでしょう。

 ベビーオイル洗顔のやり方については後ほど紹介しますが、1回の洗顔で使う量はごくわずか。日々のスキンケアに取り入れやすいため、おすすめです。

毛穴の詰まりも優しくオフできる

 クレンジングでメイクや皮脂汚れを取り除いたつもりでも、毛穴に詰まった汚れまでは落としきれていないことがあります。これが、毛穴トラブルやニキビの原因に。ベビーオイル洗顔は、これらの毛穴詰まりを優しくオフできるのも大きな魅力でしょう。

 そもそも、ベビーオイルには角栓を柔らかくして取り除く作用があります。黒ずみ毛穴や詰まり毛穴などの毛穴トラブルにお悩みの方は、試してみる価値ありますよ。

ベビーオイル洗顔はたった2STEP!正しい方法

ニキビや肌荒れがある時は避けて(写真:iStock)
ニキビや肌荒れがある時は避けて (写真:iStock)

 次に、ベビーオイル洗顔の正しい方法について、お伝えしていきます。普段の洗顔にちょっと手間を加えるだけでできるため、誰でも簡単に試せますよ♪

STEP1. クレンジング後、洗顔料を手に取ってよく泡立てる

 お持ちのクレンジング製品で、しっかりメイクや皮脂汚れを落としたら、洗顔料を適量手に取って、モコモコの泡ができるまでよく泡立てておきましょう。洗顔ネットなどを使うと、すばやく簡単にきめ細かい泡を作ることができます。

STEP2. ベビーオイルを一滴〜数滴混ぜて洗顔をする

 泡立てた洗顔料にベビーオイルを一滴〜数滴混ぜて、普段通りに洗顔を行います。ベビーオイルの量は、多くても一円玉くらいの量を目安にしましょう。入れすぎてしまうと顔がベタついて洗顔時の負担となってしまうため、注意が必要です。
ベビーオイル洗顔をする時の注意点

 ベビーオイル洗顔を行う時には、いくつかの注意点があります。効果をアップさせるためにも、ぜひチェックしてくださいね。

ニキビや肌荒れがある時には避ける

 ニキビや肌荒れが起こっている状態の肌は、とてもデリケート。ベビーオイル洗顔を行うと肌バランスが崩れてしまう可能性があるため、肌状態が落ち着いている時に始めてみましょう。

 ちなみに、ベビーオイルに限ったことではないですが、新しい美容法やスキンケア製品を試す際には生理後、肌の調子が良い時に行うのがベストです。肌状態が不安定な生理前〜生理中に始めるのは、避けた方が良いでしょう。

オイリー肌の人は様子を見ながら使う

 ベビーオイルに配合されているミネラルオイルは、肌に吸収されず、肌表面でとどまる性質を持っています。保湿効果で肌の保護を行えるため、乾燥肌の方にとってはメリットが多いものの、皮脂量が多いオイリー肌の方にとっては、肌表面の油分が多くなりすぎてしまい、毛穴詰まりやニキビの原因となる場合があります。

 オイリー肌の方はごく少量から使うなど、様子を見ながら試してみるようにしましょう。

適量を意識する

 ベビーオイル洗顔に使うベビーオイルは一滴〜数滴と、ごく少量が適量です。上記でも触れましたが、入れすぎてしまうと顔がベタつき、洗い流す際に摩擦や洗い残しが起こりやすくなるため、肌負担になりやすいです。

 適量を意識して、優しく洗い上げることを意識してください。

いつもの洗顔にちょい足し!ベビーオイル洗顔を試してみて♡

ベビーオイル洗顔で乾燥知らずの肌に♪(写真:iStock)
ベビーオイル洗顔で乾燥知らずの肌に♪ (写真:iStock)

 誰もが一度は使ったことがある「ベビーオイル」。保湿のためのボディオイルとしてだけではなく、クレンジングや洗顔など、さまざまなスキンケアに使うことができるため、王道の優秀アイテムですよね。

 また、ベビーオイルはコスパも良く、入手しやすいのも魅力。旅行用ボトルなども販売されているため、肌に合うかどうかが心配な方は、お試しがてら小さなサイズを購入してみると良いでしょう。

 いつもの洗顔にちょい足しすることで、つっぱらない乾燥知らずの肌を実感することができるかも。ぜひ、この機会にベビーオイル洗顔を試してみてくださいね。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


おうちデートに最適♡ 彼に内緒で「かわいい」を作る名品3つ
 まったり派な彼氏とのおうちデートでは、とことん怠惰なデートを楽しみたい日もありますよね。とは言っても、清潔感やかわいさ...
一瞬で華やか♡ TPOを選ばない“ゴム隠しヘアアレンジ”のコツ
 みなさん、毎日のヘアアレンジにどのくらいの時間をかけていますか? 飾り付きのヘアゴムを使うことを「ヘアアレンジ」とする...
男性ウケ抜群♡ モテメイクのやり方&失敗しない4つのコツ
 女性にとって欠かせない「メイク」。自分が一番可愛く見せるメイクを研究している女性も多いと思いますが、中には、「男性にウ...
マスク顔を華やかに見せる♡「アクセ×アイメイク」レッスン
 マスクをするのがスタンダードになっている今は、マスクで覆われるパーツ以外のおしゃれにも気合いが入りますよね。アクセサリ...
多国籍メイクでイメチェン♡ 日・中・韓アイメイクのポイント
 最近、TikTokなどで、若者にブームとなっているのが、日・中・韓の違いが分かるメイク動画です。日本人が好むメイクを施...
東急ハンズで購入♪ 200円前後で楽しめる“おもしろ入浴剤”6選
 コロナ以降、しっかり湯船に浸かって入浴をする人が増えているそう。おうち時間が増えたことでバスタイムをゆっくり過ごせるな...
トリートメントの理想の頻度って?効果を高める4つの使い方♡
 パサつきのないツヤのある髪の毛は女性の憧れ。綺麗な髪を手に入れるために、トリートメントでケアをしている人も多いでしょう...
グリーンアイシャドウで季節感♡ 必ず似合う選び方&活用法3選
 ぽかぽかの暖かい陽気になると、おしゃれをして出かけたくなりますよね。季節感のあるおしゃれを楽しむなら、カラーメイクもお...
ナチュラルで可愛い“デカ目メイク”の5つのコツ&NGメイク
 女性なら誰もが、ナチュラルで可愛い“デカ目”に憧れているでしょう。できることなら、アイメイクのテクニックを身につけて、...
“色っぽいメイク”で男心を掴む♡ メイクで色気を作る方法
 色気のある女性って、同性でも惹かれてしまいますよね♡ でも、「私には色気なんてまったくないし……」と、諦めている人も多...
ガーリーメイクで幸せに♡ 女の子を最大限に楽しむメイク術
 メイクって、顔の印象を大きく変えるものですよね。クールでかっこいいメイクや大人っぽいメイクも素敵ですが、やっぱりガーリ...
5分で完成♡「くるりんぱ」だけでできる華やかツインテール
「デートの時はオシャレしたい! でも、難しい髪型はできなくて……」とお困りではないですか? 好きな人と会う時は、オシャレ...
ぱっつん前髪で失敗しない! 似合う人&似合わない人の特徴
 おしゃれで垢抜けた可愛らしい印象になれる「ぱっつん前髪」は、いつの時代も不動の人気ですよね♡ でも、中にはぱっつん前髪...
モード系メイクでクール美人に♡ キレイに仕上げる8つのコツ
 男性ウケを狙う「フェミニン系メイク」も可愛いですが、女性なら誰もが一度はクールでかっこいい「モード系メイク」に憧れた経...
間食をやめると得られるメリット&無理せずやめる5つの方法
 あなたは間食をしていますか? 特に、スイーツが好きな女性は、毎日のように間食をしているかもしれませんね。しかし、間食に...
清楚系メイクで彼の心を動かそう♡メイクポイント&やり方
 メイクと一言で言っても、さまざまな方法があります。中には、いつも同じマンネリメイクに飽きてきている人もいるでしょう。そ...