1日3分で若返り♡顔のたるみを解消する簡単エクササイズ3選

山本茜 理学療法士・モテボディ専門家
更新日:2020-06-13 06:00
投稿日:2020-06-13 06:00
 第一印象を作るパーツの代表「顔」。年齢が10歳違って見えるというデータもあるくらい、顔にたるみがある人とない人では、見た目に大きな差が出ます。最近はマスクをつける機会も多いと思いますが、外した時に「なんか老けてる」と思われるのは避けたいですよね。
 そこで、魅力的で若々しくいるための「お顔のたるみ解消エクササイズ」をご紹介します。誰でも簡単にできるので、ぜひ日常生活に取り入れて見てくださいね♪

筋肉の衰え、老化、習慣…たるみの原因3つ

最近たるんできたかも…(写真:iStock)
最近たるんできたかも… (写真:iStock)

 まずは、たるみの原因を大きく分けて3つにまとめてみました。

1. 筋肉の衰え、表情の癖(無表情、しかめっ面、口元がゆるいなど)

 皮膚や脂肪を支えているのは「筋肉」です。顔の皮膚と皮下組織の下には、体に比べて小さな筋肉(表情筋)がたくさんあります。

 筋肉は、20代から衰え始めます。加齢や普段あまり使わない筋肉は、硬くなったり、徐々に衰えていき、フェイスラインや頬など顔がたるむ原因となります。また、日本人は欧米人などに比べ、表情筋を3割程度しか動かしていないといわれています。

2. 皮膚の老化、乾燥

 たるみがなく若々しい肌には「ハリ」がありますよね。お肌のハリは、皮膚のタンパク質であるコラーゲン、エラスチンにしっかり弾力があり、張っている状態で作られます。

 また、ヒアルロン酸などの水分をしっかり維持できる肌は、みずみずしく艶があります。加齢やお肌の乾燥により、保湿ができなくなると顔のたるみにつながってしまいます。

 加えて、乾燥により、皮膚の新陳代謝が低下し、角質が剥がれにくくなると、さらに乾燥が進むという悪循環に陥ってしまいます。

3. 日常生活習慣

 加齢のせいだけではなく、パソコンやスマホなどでの長時間の作業などに伴う猫背、首・肩凝り、無意識にしかめっ面や無表情でいたり、口が緩んでいる、睡眠不足によるお肌のダメージ蓄積、噛み癖やうつ伏せ姿勢などで寝るなど、いつもの生活習慣がたるみを作ってしまいます。いい習慣を身につけていきたいですね。

 気になる原因はありましたか? たるみ対策は様々あると思いますが、次項では、誰でも手軽にできる「たるみ解消エクササイズ」をご紹介します。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


毛穴レスな陶器肌に♡マットメイクのやり方のコツ&注意点
 光沢のないマットメイクは、ナチュラルなのに大人っぽい雰囲気が漂うメイク。でも、「やってみたいけどなんだか難しそう……」...
ゾンビに傷あと…簡単で可愛い♡ハロウィンメイク&アイテム
 今年も、ハロウィンの季節がやってきましたね♡ 今回は、ハロウィンパーティーに大活躍するハロウィンメイクのアイディアをご...
バズり靴下「ファミマソックス」に「am/pm」柄が新登場!2021.10.14(木)
 今年の夏、SNSでバズった“ファミマの靴下”。一部の店舗で、売り切れが続出しましたが、最近また見かけるようになりました...
ミストは乾燥するって本当?正しい使い方&3つの注意点♪
 ミストタイプの化粧水は、出先でも簡単に肌の水分補給ができる便利なアイテム。でも、使い方を間違えてしまうと乾燥の原因にな...
男性ウケ抜群のモテ顔に♡ デートメイクのコツ&NGメイクも
 デートの際、気合いが入ってついメイクが濃くなってしまう人もいるでしょう。しかし、男性は盛りすぎメイクよりも、ナチュラル...
マツエクはもう時代遅れ? 初期&最新のトレンドを徹底比較♪
 つけまつ毛をつけているようなパッチリした目元を叶えてくれる「マツエク」は、美容に敏感な女性たちの中ではすっかり定番のア...
実は美人が多い♡ “ゴリラ顔の特徴&似合う髪型を選ぶコツ
「可愛い」というより「ワイルド」なイメージが強いゴリラ顔。“ゴリラ顔”と聞くだけでネガティブなイメージが先行してしまいま...
壇蜜のような“ふわとろ色気ボディ”を狙うおすすめグッズ3選
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...
雑誌の豪華付録で美容家電をゲット♡ 眉毛シェーバーが優秀♪
 雑誌の付録をチェックするのが、ひそかな楽しみになっている私です。発売直後の新アイテムが試せたり、美容家電が付録になって...
ベリーショートは男ウケが悪い? 意外な事実&似合う人の特徴
 ベリーショートが似合う女性って、魅力的に見えて素敵ですよね。でも、ベリーショートは「男ウケが悪い」というのが、多くの女...
顔の産毛が濃いのが気になる…すべすべ肌を目指す5つの方法
 女性にとって、顔の産毛は厄介なもの。顔の産毛が濃くなると肌のトーンダウンにも影響してしまいますし、人から指摘されること...
“地雷系メイク”の特徴♡ 病みかわいく仕上げる部分別ポイント
 女性にとって、メイクは個性を発揮する手段のひとつ。「今のメイクに飽きてきた」という人は、「地雷系メイク」にチャレンジし...
その“抜け感”ダサいよ…勘違いファッションに見えないコツ
 ファッション用語で頻繁に聞く「抜け感」というワード。わかっているようでわかっていない人も結構多いかもしれません。そして...
ヘッドスパの効果が持続する時間はどれくらい? 目的別頻度
 髪質改善や美容にも効果があると言われる「ヘッドスパ」。でも、気が向いた時にだけ通っているという人も多いようです。でも実...
秋はレディライクなバーガンディメイクが旬♡ やり方のコツ
 秋は、女性らしさや上品さのある“レディライクなメイク”がしたいですよね♡ そこでおすすめなのが「バーガンディメイク」!...
アイクリームっていつ塗ればいい? 効果的な順番&塗り方♪
 みなさんは、アイクリームを使っていますか? アイクリームは目元の乾燥やたるみ、クマのケアなどができて便利なアイテムです...