時短で華やか♡ 毛先の“ワンカール巻き”を徹底レクチャー!

時短美容協会 一般社団法人
更新日:2021-01-14 06:00
投稿日:2021-01-14 06:00
「朝から、きちんと髪の毛を巻く時間がない!」……そんな時でも、何もしないで出掛けるわけにいかないのが、私たち女性の本音ですよね。

 冬が深まるにつれ、髪の毛を縛るよりも下ろす機会が増えている人が多いでしょう。防寒にもなるうえに、モテる髪型でもある「ダウンスタイル」ですが、何もアレンジせずに下ろしているのはもったいない!と、筆者は思います。

 そこで今回は、少しの手間をかけるだけで格段にオシャレに見えるコツを、時短美容協会でヘアアレンジを担当している筆者がご紹介しましょう。

ステップ1:髪の毛をブロッキングする

 まずは、髪の毛をブロッキングして上下に分けます。 耳上の髪の毛と、それ以外の髪の毛とで分けるとやりやすいです。時短を目的としたヘアアレンジですので、きっちり分ける必要はありません。なんとなく、2つに分かれていればOKです。

 まずは、上側の髪の毛をクリップやヘアゴムでまとめてください。この工程は、先に巻く下の髪の毛を巻きやすくするためです。慣れてくれば、ブロッキングしなくても綺麗にできるようになるため、さらに時短になりますよ。

ステップ2:後ろ髪を外ハネにする 

 ブロッキングした髪の毛のうち、下側の髪の毛を外ハネに巻いていきます。髪の毛が長くなればなるほど「この長さで、毛先を外ハネにするの?」と感じるかもしれませんが、思い切って外ハネにしてしまいましょう! 

 ちなみに、毛先に外ハネを入れるとボリュームが出るため、それだけで小顔効果が狙えます。また、髪の毛のボリューム不足に悩む女性にもおすすめのアレンジ。スタイリングに躍動感が生まれるので、垢抜けた印象を与えやすいのも、嬉しいですよね。 

ステップ3:顔まわりの髪の毛を内巻きにする 

 1の工程でまとめた顔まわりの髪の毛をほどき、コテやアイロンを使って内巻きにしていきましょう。この時、すでに巻き終わっている後ろ髪が邪魔になってしまう人は、クリップなどでザクッと留めておくと綺麗に巻きやすいですよ。

 ブロッキングした上の髪の毛を上手く巻くコツは、表面の髪の毛で覆い被せるイメージを持つことです。

 コテで巻く場合は、コテの形に沿わせるイメージで。ストレートアイロンの場合は、髪の毛を挟んで形を作るのではなく、滑らせてワンカールを作るイメージで巻くと失敗が少なくなります。

最後に

 毛先にボリュームを加える「ワンカール巻き」は、トレンドのシルエットが作りやすいだけでなく、傷んだ毛先をごまかせるスタイリングとしても重宝します。

 巻き髪が苦手な人でも、ワンカールなら簡単に動きのある髪型を狙えるため、コテの初心者さんも、まずはここから始めてみるのがおすすめです。

 簡単なのに、人と差がつくヘアアレンジ。まさに、時短美容なヘアスタイリングですよね。みなさんもぜひ、活用してくださいね。

<文・社)時短美容協会所属/鈴木友香> 

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


話題の「ZARA」で! “香り×彼の記憶に残るメイク”3パターン
 インパクトのあるデートをサプライズしにくい昨今は、ちょっとした工夫で男性の記憶に残る演出を試すのも、恋愛におけるおすす...
パサパサ髪の原因は紫外線!? おすすめUV対策&ヘアケア方法
 肌のUV対策はしっかりしていても、髪のUV対策をしていない人は多いですよね。でも実は、パサパサで傷んだ髪になる原因とし...
正しい湯シャンのやり方♡ メリット&デメリットや疑問を解説
 タモリさんや福山雅治さんなどの芸能人が行っていることでも話題の「湯シャン」。ナチュラル志向の人の間で、広がりを見せてい...
お泊まりでも可愛い“すっぴん風メイク”のやり方&カバーテク
  彼の家にお泊まりをする日、「どうしてもすっぴんを見られたくない!」と思う人は多いはず。そんな時は、バレずに可愛く見え...
キュートな魅力♡ “フレッシュタイプ”の顔の特徴&メイク方法
 クール系やエレガント系、フェミニン系など、顔型診断では女性の顔を8タイプに分類します。その中でも、顔立ちは幼い顔立ちで...
親近感&血色感がポイント♪ アラフォー世代の可愛げメイク術
 アラフォーになっても20代のメイクのままの人、シミやシワを隠しすぎて濃いメイクになっている人は、意外と多いのではないで...
大人可愛い“くびれヘア”♡ 長さ別巻き方&おすすめスタイル
 今、人気急上昇の大人可愛いヘアスタイルといえば「くびれヘア」ですよね♡ 首回りがすっきりと見えて小顔効果もあるので、顔...
マグネットつけまつ毛でぱっちり目に♡ 選び方&使い方のコツ
「マグネットつけまつ毛」って、ご存知ですか? その名の通り、つけまつ毛に磁石がついていて、自分のまつ毛を上下から挟んだり...
旬のシャーベットカラーが可愛い♡ 色別おすすめメイク方法
 毎日のメイクは、使う色で顔の印象が大きく変わりますよね。そこで、これからの季節に取り入れたい色合いが、「シャーベットカ...
ベリーショートが似合うか診断♡メリット&男性からの印象も
 女性から見るとベリーショートが似合う女性って、スタイリッシュでおしゃれに見えて本当に憧れてしまいますよね。でも、「男性...
猫っ毛の悩みを解消♡ 似合う髪型・アレンジ&ヘアケア方法
 髪質は人によってさまざま。直毛や剛毛、くせ毛など、それぞれに悩みを抱えていると思いますが、その中でも「ボリュームが出な...
マスクでもファンデがヨレない! 試したい裏技&神アイテム
 コロナで長引くマスク生活。女性たちのメイクの悩みは、尽きませんよね。特に多い悩みが、マスクによるファンデのヨレ。湿気や...
ニュアンスカラー服で大人シックに♪上手に着こなすポイント
 ファッションは、時代とともに変化しています。どんなに流行りのデザインでも、色使いやコーディネート次第で、時代遅れの印象...
“こなれ感”をプラスしてファッション上級者♡コーデのコツ8つ
 ファッション誌をチェックしていると、よく目にする「こなれ感」という用語。なんとなく聞いたことがあるけど、よく意味がわか...
“ピンクメイク”で大人可愛く♡ 色選びのコツ&メイクのやり方
 ふんわり可愛いピンクメイクに挑戦したい気持ちはあっても、可愛くなりすぎてしまわないかが心配で、チャレンジできずにいる人...
正しい方法で”脱ヒゲ女”♡ ケアするメリット&3つの注意点
 実は、女性でも鼻の下やあごにヒゲが生えてしまうことがあります。“ヒゲ女”なんて言われるこの現象ですが、こっそり定期的に...