つけまつげ=古いは嘘! 時短で「今っぽ盛り」が叶うテク

時短美容協会 一般社団法人
更新日:2019-12-07 06:00
投稿日:2019-12-07 06:00
つけまつげで「流行ど真ん中!」の方法は?(写真:iStock)
つけまつげで「流行ど真ん中!」の方法は? (写真:iStock)

 10年ほど前に大流行して以来、幅広い世代に使用され、バリエーション豊かに販売されるようになった「つけまつげ」。昔はしていたけど、最近はナチュラルに見せたくて自まつげオンリー! という人もいるかもしれません。

 しかし、筆者のオススメは逆。今は太く硬いバサバサのデザインより、自まつげがそのまま伸びたようなナチュラルなデザインが人気ですので、美容マニアである筆者のアイメイクには欠かせないものになっています。

 つまり「つけまつげをすると、昔風の盛りまくりなダサいメイクになる?」は間違い。そこで、つけまつげを使って「流行ど真ん中!」な大きい瞳になれるテクニックを紹介します。

つけまつげの有無でこんなに印象が違う!

 まつげのコンディションもあって、ビューラーを何度しても立ち上がらなかったり、マスカラを何度も重ね塗りしたりした経験はありませんか?

 毎日のビューラーの酷使、切れ毛などによっても、まつげはすぐにスカスカになりがちですよね。

 そんなときにも、つけまつげは大活躍! まずは、筆者の“つけまつげを付けていない目もと”をご覧ください。

ビューラーとマスカラだけの目もと(写真:時短美容協会所属/石田沙耶加)
ビューラーとマスカラだけの目もと (写真:時短美容協会所属/石田沙耶加)

 ビューラーで立ち上げて、マスカラを一度塗りしただけです。目頭部分にまつげが無く、全体的に毛量が少ないので寂しい印象に見えますよね。

 ナチュラルといえども、スッピンと間違えられる目力のなさです。

つけまつげを付ける前に確認すること

プチプラだから気軽に挑戦(写真:時短美容協会所属/石田沙耶加)
プチプラだから気軽に挑戦 (写真:時短美容協会所属/石田沙耶加)

 では、つけまつげを付けていきましょう。筆者が使うのは、100円ショップで買えるつけまつげ。

 使い捨てできるプチプラさだからこそ、気負わずにアレンジを楽しめます。

あらかじめ自分のサイズに合わせて切っておこう(写真:時短美容協会所属/石田沙耶加)
あらかじめ自分のサイズに合わせて切っておこう (写真:時短美容協会所属/石田沙耶加)

 つけまつげの長さによってはそのまま付けても良いですが、まぶたに合わせて確認せずに使用するのは厳禁!

 もし確認せず付けると、目尻部分からはみ出してしまったりして、着け心地に違和感が出やすいです。事前に合わせてカットしておくだけで、こうした失敗を防ぐことができるコツに。

ビューティー 新着一覧


透明マスカラでナチュラルな目元に♡ 選び方のコツ&使い方
 透明マスカラは、別名「クリアマスカラ」とも呼ばれている“色の付かないマスカラ”のことを言います。透明マスカラは、マスカ...
ドーリーメイクで大人可愛い仕上がりに♡ポイントを徹底解析
 お人形さんのような“ドーリーメイク”に憧れていても、「若い女性がするメイクだし……」「似合う人が限られるから……」と、...
彼との濃密時間が増える♡お泊まりに便利なスキンケア製品3選
 お泊まりデートでは、丁寧なスキンケアをする時間が確保できないという問題にぶつかりやすいですよね。彼との時間を優先したい...
ノーズシャドウの上手な入れ方♡ もう団子鼻に悩まない!
 顔のパーツに関する悩みの中でも、“鼻の形”にコンプレックスを持っている人は多いようです。でも、整形するのはハードルが高...
キレイなネイルを長持ちさせる方法&おすすめデザイン4選♡
 女性にとって、ファッションに欠かせないアイテムの「ネイル」。サロンに通うとお金もかかりますし、セルフネイルでも塗り直す...
下着の買い替え時っていつ? 寿命の見極め方&正しい捨て方
 毎日必ず着用する下着ですが、いつ捨てたら良いのかタイミングが難しいと感じたことはありませんか? 着ようと思えば着られる...
美容家がレク! “ちょこっと白髪”に優秀ホームケア&裏ワザ
 アラサー・アラフォー世代になると、チラホラと出てくる「白髪」に悩む女性も増えますよね。今のご時世では、以前のように気軽...
ボディに化粧水って必要? クリームと併用する時の正しい使い方
 毎日お風呂上がりにせっせとボディクリームを塗って乾燥対策をしているのに、膝や肘が乾燥してしまうことってありませんか? ...
“美髪”と言われる5つの絶対条件♡簡単なセルフケア方法も
 潤いがあるキレイな美髪は、女性にとって永遠の憧れ。しかし、そんな髪に憧れを抱いていても、「くせ毛だから……」「髪の毛が...
まるでスパ気分♡ご褒美バスタイムを叶えるプチプラ入浴剤6選
 その日の気分で使い分けられるように、入浴剤はいつも数種類ストックしています♪ 気分で選ベるのは楽しいので、バスタイムが...
仕上がりが変わる♡ ファンデーションの正しい切り替え時期
 みなさんは、ファンデーションを季節ごとに変えていますか?「面倒だから、ずっと同じのを使っている!」という人も多いでしょ...
買ってよかった「筋トレ器具」ベスト3を発表 2021.4.2(金)
 長引くコロナ禍で、テレワークはすっかり定着しつつありますよね。毎日座りっぱなしで、ひたすらパソコンに向かって仕事をして...
まさに女神♡ 韓国トレンド「ヨシンモリ」を5分で作る裏ワザ
 みなさんは「ヨシンモリ(女神ヘア)」をご存じですか? ヨシンモリは韓国で流行っている髪型で、もはや韓国では定番のスタイ...
痩せ見えコーデの5つのポイント♡太って見えるNGコーデも
 女性なら誰もが、痩せ見えコーデで少しでもスタイルを良く見せたいと思うもの。ダイエットで体重を減らすのは簡単ではありませ...
モテトークに♡マスク生活の男性に喜ばれるスキンケアのコツ
 コロナ禍のマスクによる影響で、恋人や夫から「肌悩み」の相談を受ける女性も増えているようです。これまではスキンケアに無頓...
半身浴で美ボディに♡ 正しいやり方&避けるべきタイミング
「半身浴」は、以前から美容に敏感な女性たちに注目されている美容法のひとつ。半身浴を効果的に行うためには、正しいやり方をし...