大人可愛い“くびれヘア”♡ 長さ別巻き方&おすすめスタイル

キレイ情報ラボ ライター女子部
更新日:2021-06-16 06:27
投稿日:2021-06-16 06:00
 今、人気急上昇の大人可愛いヘアスタイルといえば「くびれヘア」ですよね♡ 首回りがすっきりと見えて小顔効果もあるので、顔の形や大きさに悩みを持つ女性にも人気なんです。でも、「スタイリングが難しそう」と一歩踏み出せない人も多いとか……。そこで今回は、ショートからロングまで、自分で簡単にできるくびれヘアの巻き方をご紹介します!

「くびれヘア」ってどんなヘアスタイル?

くびれヘアでお願いします♡(写真:iStock)
くびれヘアでお願いします♡ (写真:iStock)

「くびれヘア」とは、その名の通り、首回りが“くびれたシルエット”になる髪型です。毛先に外ハネのカールを作り、その上側をふんわりと内巻きにすることで、美しいくびれを作ります。可愛さの中に大人っぽさも感じる髪型なので、幅広い年代に似合う点もポイントですね。

 また、くびれヘアは顔まわりがキュッとくびれているので、小顔効果が抜群! さらに、毛量が多い人でも、レイヤーカットを組み合わせれば、軽やかで空気感のあるヘアスタイルにすることができますよ。

詳しい巻き方の前に…「くびれヘアの巻き方」基本の3つのコツ

太めのコテがおススメ(写真:iStock)
太めのコテがおススメ (写真:iStock)

 まずは、くびれヘアの巻き方をご紹介する前に、知っておきたい基本のポイントをご紹介します。

1. スタイリング剤を使う

 くびれヘアを作る前には、髪全体にワックスなどのスタイリング剤を使っておくと綺麗に髪がまとまり、束感や動きを出すことができます。また、巻き終わった後には、オイルを使うのがおすすめ。ツヤが出て若々しい印象になりますよ。

2.「外ハネ・内ハネ」と「外巻き・内巻き」の違い

 下記での巻き方の解説の中に、「外ハネ・内ハネ」と「外巻き・内巻き」という単語が出てきます。この違いについて、チェックしておきましょう。

【外ハネ・内ハネ】コテを髪に対して横向きの並行に持って外や内にカールさせること

【外巻き・内巻き】コテを髪に対して縦向きに持って、外や内に巻いていくこと

 コテの向きに注意して巻いていけば、誰でも簡単にくびれヘアが作れますよ♡

3. くびれヘアには「太めのコテ」がおすすめ

 くびれヘアは、使うコテの太さによって大きく印象が変わります。基本的に毛先に大きめのカールを作るくびれヘアでは、32mmくらいの太めのコテがおすすめ。よりナチュラルなウェーブを作ることができます。

ロングからショートまで! 失敗しないくびれヘアの巻き方

ワックスでふんわりラフに(写真:iStock)
ワックスでふんわりラフに (写真:iStock)

 基本のコツがわかったら、さっそく髪の長さ別にくびれヘアの巻き方をチェックしていきましょう!

「ショートのくびれヘア」の巻き方


1. 表面の髪をブロッキングします。
2. 表面以外の内側の髪全体を、外ハネにします。
3. 表面の髪を下ろして、細かく外巻きにしていきます。
4. トップの髪だけ軽く内巻きにして、立ち上げます。

 ショートをくびれヘアにすると、ボーイッシュな印象からキュートな印象に変わります。仕上げはワックスをもう一度つけて、ふんわりラフに仕上げるのがポイントです。

「ボブのくびれヘア」の巻き方


1. 表面の髪をブロッキングします。
2. まずは、毛先全体を外ハネにします。
3. 外ハネにした、すぐ上の髪を内巻きにします。
4. 表面の髪を下ろして、全体を外巻きにします。
5. 表面を小さな束でとって、外巻きにします。

 ボブのくびれヘアの場合は、全体的にひし形のシルエットになるように意識して巻いていくと、バランスよく仕上がります。小さな束で作る外巻きは、ワックスで束感を出すと可愛いですよ。

バランスを見ながら動きを出して(写真:iStock)
バランスを見ながら動きを出して (写真:iStock)

「ミディアムのくびれヘア」の巻き方


1. 毛先を全部、外ハネにします。
2. 耳の横の髪を、外巻きにします。
3. 耳から後ろの髪を、表面だけ内巻きにします。

 韓国でも人気の「くびれミディ」は、一番くびれの可愛さが際立つスタイル。耳の横の髪と後ろの髪を巻く方向を変えることで、全体に綺麗なシルエットを作ることができます。

「ロングのくびれヘア」の巻き方


1. 毛先を全部、外ハネにします。
2. 顔まわり、襟足、表面の順番に髪を外巻きにします。

 ロングヘアの場合は、全体を見ながらバランス良く動きを出していくのがポイント。大きな束で巻くところ、細めの束で強めにカールを出すところなど、印象を変えるのがおすすめです。

可愛さ倍増♡ くびれヘア×おすすめスタイル

インナーカラーで冒険してみても(写真:iStock)
インナーカラーで冒険してみても (写真:iStock)

 最後に、くびれヘアと組み合わせるとより可愛さがアップするおすすめのスタイルをご紹介します!

くびれヘア×レイヤーカット

 自分でくびれヘアを作るなら、事前にレイヤーカットにしておくのがおすすめ。髪の長さの違いで、くびれを出しやすくなります。さらに、髪の動きも出るので、こなれ感も出しやすいです。

くびれヘア×シースルーバング

 くびれヘアをエアリーに楽しみたいなら、前髪をシースルーバングにするのが◎。すでにくびれで顔周りに空気感があるので、シースルーバングのエアリー感がとてもマッチします。トレンド感もさらにアップしますよ!

くびれヘア×インナーカラー

 くびれヘアにすると、首回りの髪に動きが出ます。そこで、さりげないインナーカラーを見せるととても可愛いです。明るいハイトーンカラーだけでなく、流行りのピンク系やバイオレット系などに挑戦してみてもいいですね!

自宅でも簡単にできる「くびれヘア」で大人可愛く♡

新しいスタイルに挑戦(写真:iStock)
新しいスタイルに挑戦 (写真:iStock)

  一見するとバランスが難しそうなくびれヘアですが、実はどんな長さでも自宅で簡単に巻いて作ることができます。ぜひ、基本の巻き方をマスターして、日々のヘアスタイルの変化を楽しんでくださいね!

ビューティー 新着一覧


ツヤ肌は誰でも作れる♡ メイク&スキンケアの6つの秘訣
 赤ちゃんのようにみずみずしいツヤ肌は、女性なら誰もが憧れるものでしょう♡ でも現実には、加齢や乾燥など、さまざまな原因...
外出時にファンデが乾燥したときの応急処置方法&カサつく原因
 朝、完璧にメイクをしたはずなのに、時間が経つにつれて乾燥し、ファンデが粉吹いてしまう……と悩んでいる女性も多いのではな...
寒い季節の静電気対策!服がまとわりつく原因&防ぐコツ6つ
 寒い季節になると、私たちを困らせる「静電気」。服が体にまとわりついたり、パチっと痛い思いをしたり……と、なにかとストレ...
前髪にワックスをつける時の3つのポイント&上手な使い方♪
 髪型の中でも「前髪」って、目に入ってくる場所ですよね。どうせなら、おしゃれに決めた前髪をキープしたい!と、ワックスを使...
令和の最新オルチャンメイク大公開♡ やり方&5つのポイント
 少し前に大流行した韓国の「オルチャンメイク」。真っ赤なリップに太めの平行眉で美少女を演出したのは昔の話……と思いきや、...
クラシカルもカジュアルもOK♡万能サイドゴアブーツコーデ
 肌寒い季節になってきましたね! 春夏に重宝したスニーカーやパンプスよりも、もう少し足元を暖かくおしゃれしたい気分♡とい...
一年中しっとりボディ♡ 美肌の作り方&心がけるべき生活習慣
 しっとりしていてツヤのある乾燥知らずのボディを手に入れるためには、日々のケアや生活習慣が重要なポイントになります。そこ...
ネイルあるある8選!笑いも失敗も全部“おしゃれ”に変えて♡
 多くの女性がハマっているネイル♡ そんなおしゃれの影には、誰もが体験しているあるあるネタがいっぱい! そこで今回は、ネ...
計るだけダイエットのやり方5STEP!成功させるポイント
 ダイエットにはさまざまな方法がありますが、「どんなに効果がある」と言われる方法でも辛ければ続きません。無理のないダイエ...
くせ毛を活かすアレンジ方法4選!やっかいな髪質を味方に♡
 やっかいなくせ毛。広がってしまったり、いつも同じ方向に流れてしまったりと、悩みは尽きませんよね……。でも、そんなくせ毛...
体重が増えた…太った体をすぐに戻す方法&成功させるコツ♪
「何だか体が重い……」と、久しぶりに体重計に乗ってみると、思ったよりも太っていてビックリ!なんて経験がある人もいるでしょ...
似合う髪型がわからない人必見! オーダーのポイント&注意点
 何年も同じ髪型をしていると、「そろそろ飽きてきたな」と思いながらも自分に似合う髪型が分からず、結局、同じスタイルになっ...
デリケートゾーンのニオイが気になる…おりものにも関係があった
「デリケートゾーンがなんだか臭う……」「周りにバレないかな……」そんな悩みを抱えている女性は少なくありません。デリケート...
私だけじゃない!メイク失敗あるある5選&失敗しないメイク術
 メイクが上手にできなくて、「自信がない」「もうノーメイクでいいや」と諦めていませんか? でも実は、メイク上手に見える女...
ニットが太って見える原因&細見えさせるテクニック3選♡
 寒くなってくると、ニットを着る人が増えてきます。ニットは見る人に暖かい印象を与えるだけでなく、季節に合ったファッション...
紗栄子風"ふんわりいい香りがしそう”な女を目指す3アイテム
 雑誌やテレビで見かける芸能人や有名人に「なれるものなら、あの顔になりたい!」「あんな姿に生まれていたら、私の人生も違っ...