ボディソープより赤箱!日焼け止めが落ちない悩みが解決した

内埜さくら 恋愛コラムニスト
更新日:2020-04-25 06:00
投稿日:2020-04-25 06:00

日焼け止めを塗らずに紫外線を浴びるな

昼間は遮光カーテンで日差しを遮っているため、写真が暗めでスミマセン…(写真:内埜さくら)
昼間は遮光カーテンで日差しを遮っているため、写真が暗めでスミマセン… (写真:内埜さくら)

「日焼け止めを塗らずして紫外線を浴びるなかれ」

 筆者が10代の頃から自分に課してきた、唯一の美容法です。10代の頃、夏は日焼けする風潮が一般的だったので、友人たちからは「信じられない!」という目で見られたこともありましたが、「紫外線が肌老化の8割を占める」という医師たちの意見も浸透しつつある今となっては、正解だったと思っています。

 近年、各メーカーがこぞって日焼け止め開発に注力してくれている点も、筆者にはうれしい限り。心強い美容の味方を得た気がしています。

 しかし、日焼け止めの効果が強くなればなるほど、ある悩みにもぶつかりました。

 それは、「カラダを洗っても日焼け止めが完全に落ちていないのではないか」問題。

 日焼け止めを愛用しているみなさんは、経験がありませんか? キチンと入浴して隅々まで洗ったはずなのに、日焼け止めを塗っていた部分“だけ”が痒くなり、こすってみると消しゴムを削ったときに出るようなカスが出てきたことが(きっとあるはず……)。

「日焼け止めが完璧に落ちていないではないの! この状態は肌によくないはず。もしかしたら、肌に残っている日焼け止めの上から化粧水や乳液を塗って、日焼け止めを塗り拡げてしまっている恐れも!?」

「ボディ洗浄料」と「化粧石けん機械練り」の違い

 不安になった筆者は、翌日から完璧に日焼け止めを落とす方法を模索。ボディーソープだけでは落ちないことがわかっていたので、ドラコスの安価なオイルクレンジングで落としてからボディーソープで洗う作戦を実行しました。

 でも、それでも完全に落ちない! カスが出てくるッ!! 焦りましたが初心に戻り、日焼け止めのパッケージ裏を読むと、以下のような記載が。

 “日焼け止めの落とし方は、とても簡単です。石けんの泡を肌に乗せて、軽くなじませるだけです”

 石けん!? 使用中のボディーソープのパッケージ裏をチェックすると、「ボディ洗浄料」と記載されています。これ、石けんと呼べるシロモノではないのでは? 石けんって、もしかしてあのこと??

 そう、牛乳石けん赤箱です! パッケージ裏には「化粧石けん機械練り」と書かれていました。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


リップクリームで乾燥知らずのうるツヤ唇に♡選び方&使い方
 唇を乾燥から守ってくれるリップクリーム。「一年中手放せない」という人も多い、必須アイテムのひとつですよね。定番のメンソ...
驚愕!ずぼらな“口腔ケア”がアナタの人生を残酷に変える…!
 口腔ケアを怠ってしまうと、認知症をはじめ、さまざまな病気が起こると問題視されるようになった昨今。しかし、その受け止め方...
ファンデーションがマスクにつかなくなる♡ 8つのメイク術!
 コロナ禍が始まってから、私たちの生活に欠かせなくなった「マスク」。そんなマスクは、気になる肌悩みをカバーしてくれるとい...
お風呂上がりスキンケアの順番♪ ボディケアはいつがいい?
 お風呂上がりに行うケアって、やることが多いですよね。顔につける化粧水や美容液のほかにも、髪につけるトリートメントオイル...
パサパサ髪がつらい…ドライヘアになる原因&5つの改善方法
 髪の毛が乾燥して“ドライヘア”になってしまうと、見た目もパサパサになりますし、ヘアセットもなかなかうまく決まらないもの...
シミの大きさ&濃さ別の隠し方!上手にカバーする4つのコツ
 ニキビや肌荒れとは違い、シミはずっと付き合っていかないといけない悩みですよね……。でも、隠そうとしても余計目立ってしま...
リモートワークでの運動不足がもたらす体の不調&解消法4選
 最近はコロナウィルスの影響でリモートワークが増え、自宅で仕事をする人がとても多くなりましたね。でも、そういった生活が続...
彼をドキッとさせる♡ ぷるぷる唇を作る簡単ケア4選&注意点
 部屋の中が乾燥していると、肌だけでなく唇も乾燥しやすくなります。唇の荒れが気になっている人は、唇を舐めたり、皮を無理や...
オルチャン風の美肌になりたい♡ 韓国美容の秘訣&ケア方法
 オルチャン(韓国)メイクのトレンドが続く中、2020年はNiziUやBTSなど韓国アイドルがブームになりました。日本の...
プロが伝授! マスク生活がアナタを老けさせる…防止テク3選
 マスク生活が当たり前となった今、さまざまな問題が起きています。それはほかならぬ「老け見え」。今回は、日本化粧品検定1級...
美容効果バツグン♡ スーパーフード5つ&おすすめの食べ方
 海外セレブが繰り返しSNSに投稿して話題となった、「スーパーフード」。美容や健康に効果的だと注目されましたが、聞き慣れ...
冬なのにメイク崩れが起こるのはなぜ?予防&お直し方法8選
 “メイク崩れ”と言えば、夏のイメージですが、実は冬のメイク崩れもなかなか手強いです。でも、「あまり汗をかかないのにどう...
美の基本♡自宅で簡単にできる体幹ダイエットのやり方&効果
 運動する機会が少なくなってしまうと、少しずつ気になり始めるのが「お腹周りのぜい肉」。ダイエットをしよう!と奮起しても、...
手荒れがつらい…症状別対策&ハンドクリームの正しい使い方
 寒くなってくると、手荒れに悩む人が増えてきます。中には、手荒れの悪化により、痛みやかゆみを伴う状態に陥っている人もいる...
ベース顔のエラを隠すには?おすすめメイクやヘアをご紹介!
 写真を撮った時や鏡を見た時、顔のエラが気になることってありますよね。エラが張っていることで顔が大きく見えることもあるた...
ナチュラルな平行眉にしたい♡ 失敗しない描き方のポイント
 かつて極限まで細くなっていった眉毛ですが、今やふんわりナチュラルな太い平行眉がトレンドになっています。でも、毛が少ない...